ホーム > mixiユーザー(id:9931310) > mixiユーザーの日記一覧 > 右翼の正体!

mixiユーザー(id:9931310)

2018年09月07日20:53

483 view

右翼の正体!

参照:2006年10月16日付「正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現『街宣右翼の正体は朝鮮人(韓国人)・イギリスのBBCや辛淑玉などが述べる』」↓
https://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/3552205.html

参照:2010年12月22日付「★阿修羅♪ 街宣右翼の正体、被差別出身者で90%(日本人が軍歌や先祖や国を嫌いになるように、米国が彼らにやらせている気がします)」↓
http://www.asyura2.com/09/cult7/msg/734.html

参照:右翼団体の本当の目的↓
http://uyoku33.ninja-web.net/

参照:右翼団体の構成員の正体と目的↓
http://www.geocities.jp/uyoku33/


元横綱朝青龍は、現役当時の2003年4月10日、茨城県内の巡業先で、日刊スポーツの韓国人記者の盧載鎭(ノ・ゼジン)を「キムチ野郎」と罵った。

モンゴルでは子供ができたら暫く内緒にする風習があり、朝青龍は第一子が誕生して「暫く報道しないで」とマスコミに頼み、各社報道しなかったが、ソウル生まれの韓国人で日刊スポーツ記者の盧載鎭(ノ・ゼジン)が無視して報道し、朝青龍が怒っていたのに加え、ノ・ゼジンは無理やり朝青龍が人種差別された事にしようとする誘導尋問を茨城県内の巡業先で行い、朝青龍がブチ切れて「キムチ野郎」と罵った事件が、週刊新潮2003年5月15日号に報じられた。↓

ノ・ゼジン「横綱はちゃんこ鍋が好きですか?キムチは食べないのですか?」
朝青龍「好きだ。キムチは食わんな」
ノ・ゼジン「キムチは優秀な食べ物で体によく、食べれば食べるほど壮健になります」
朝青龍 「食べないと言っているだろうが!!」
ノ・ゼジン「キムチはSARSも予防するし、例えモンゴル人であろうとも食べなければならない」
朝青龍 「うるさい!キムチ野郎!」
ノ・ゼジン「日本での差別はひどかったでしょう?」
朝青龍「いや、別になかったっす」
ノ・ゼジン「隠さなくてもいいですよ。どんな差別にあいましたか?」
朝青龍「いや、だから特になかったっす」
韓国人記者「特にってことは、やっぱりあったんじゃないですか?!どんな差別でした?!」
朝青龍「だから、ねえって言ってんだろ!このキムチ野郎!!」

朝青龍のキムチ野郎発言に、韓国マスコミや民団(在日本大韓民国民団)が猛抗議し、複数の右翼団体が激怒して相撲協会、文科省のスポーツ課、九重親方の後援会事務所、首相官邸、日韓議員連盟会長の森善朗元首相に、朝青龍をどうにかしろと執拗な抗議行動を繰り返したことが、週刊新潮2003年6月5日号に掲載された。天覧相撲で、「弁当に排泄物を入れてやるぞ!」と言う脅迫もあり、相撲協会は緊張状態になったという。 排泄物を入れるぞというのは、朝鮮民族の祖先の糞喰い民族エヴェンキ族からの伝統的風習だ!

迷惑な右翼団体の正体は、在日韓国人、朝鮮人と暴力団関係者である。在日韓国人、朝鮮人は通名と呼ばれる日本名を名乗って日本人に成りすまし、ほめ殺しや建物に突っ込んだり、国会前で刃物を振り回したり、早朝から大音量で軍歌を流し、街宣車で怒声を飛ばすなどの迷惑行為を繰り返すが、これらを「逆宣伝」と呼ぶ。「逆宣伝」は迷惑行為を行い、祖国のために戦った日本の英霊を貶め、「愛国心は悪だ」「日本の軍人は悪だ」という嫌悪感を日本社会に植えつける工作が目的。逆宣伝を頻繁に行う団体として、「日本皇民党(稲川会系)」が知られているそうだ。

韓国の大統領を歓迎する「大日本愛国党」の車両↓
フォト

「武相育成塾」の街宣車両↓
フォト

右翼団体と暴力団との繋がりについては、表向きは隠している団体が多い。昼間は不動産業、パチンコの共同経営者、産業廃棄処理業者、中古車屋、金融業、ラブホテル経営者、風俗経営者、同和系右翼などの人権屋などがあり、ビジネスマンの顔を持つものが多い。暴力団組員になったり、右翼構成員になったりと、仕事上で有利な立場を使い分けているとのこと。

同和問題とは、殺生を禁じる仏教の教えで、7世紀に天武天皇が肉食禁止令を制定、明治維新まで4つ足の獣を食べることは禁忌だったので、猪など4つ足の獣の屠殺、解体は穢れが多い仕事と見なされ、従事する人々が住む部落が差別されたので、部落出身者の差別問題を指す。同和系右翼は人権問題などを利用し、「恐喝事件」を繰り返す右翼団体のこと。「部落解放同盟」の幹部で逮捕された右翼の塾長は、北川芳明容疑者。同和系右翼は、企業を恐喝し「同和問題・北方領土問題」などの書物を高額で購入させたり、企業のスキャンダルに乗じて街宣し、金銭を要求する等の犯罪で多くの逮捕者を出して来た。

右翼団体の構成員は、国内に約1万人いるそうで、北朝鮮と覚醒剤取引を行ったり、北朝鮮のミサイルや核開発の資金源を担ってきた。主要な右翼団体の代表者が在日韓国人、在日朝鮮人であり、街宣右翼の多くが暴力団傘下にある。

フォト

イギリスの公共放送機関のBBCが日本の右翼を取材し、街宣右翼の90%が韓国人、朝鮮人と被差別部落民だと報じた。BBCによると、街宣車で街を占拠する右翼の主張は「日本民族の国粋主観」等だが、実際の構成員は国粋主義者とは相容れない韓国人、朝鮮人、天皇制という身分階級の被差別出身者で90%を占めていると指摘。

日本人に対する多数のヘイトスピーチで有名な在日韓国人の辛淑玉(シン・スゴ)は、朝日新聞“The Asahi Shimbun Asia & Japan Watch”のインタビューで、記者が外国人だったので気を許したのか、「街宣右翼の多数が朝鮮人だ」と応答えた。↓

“Most of those who appear to be right-wingers, she says, are just frustrated people feeling the same sense of isolation that minorities such as herself feel. Many, in fact, are Koreans”, she said.
日本語訳
「右翼と思われる人たちの大部分はフラストレーションを抱え、マイノリティ(少数派)が感じているのと同じ孤独感を感じている。実際、その多くがコリアンだ」と彼女は言った。

右翼が起こした事件の一部。↓
●在日韓国人の徐裕行容疑者、オウムの村井幹部をテレビカメラの前で刺殺。

●右翼団体「正気塾」
「北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会」の犯行に見せかけるため、この会の腕章を入手して偽装し、朝鮮総連支部を自作自演放火。2006年、芸能人太田光氏の事務所宛に抗議文を出す。

●右翼団体「日本皇民党」(大阪)
2004年3月8日、リース契約されていた高級車を返還しなかったとして、大阪府警警備部などは横領容疑で大阪市北区天満橋、政治結社の幹部で在日韓国人の高鐘守容疑者(40歳)を逮捕。2004年4月23日には、高鐘守は大阪の中国総領事館に街宣車を突入させ、また逮捕された。山口組宅見組系で、日本皇民党行動隊長は高島匡こと在日の高鐘守。

●右翼団体「日本憲政党」
1999年に世田谷区九品仏浄真寺に金銭要求し、男性警備員に拳銃を発射した在日朝鮮人の金銀植被告(52歳)を殺人未遂罪で逮捕。

●翼団体「大日本同胞社」(東京都)
堀米正広容疑者が、加藤紘一衆議院議員の実家に放火。同団体は指定暴力団「住吉会」の隠れ蓑で、住吉会は北朝鮮系暴力団として有名。

●右翼で愛知県岡崎市の在日韓国人の通名が岩田こと金彰将(32歳)が、三重県津市での「日本共産党赤旗まつり」に乱入して逮捕される。

●三重県大安町発注の町道工事をめぐり、三重県警は、元請け会社を脅迫した在日朝鮮人の自称政治結社会長張正文容疑者(56歳)を逮捕。

●右翼団体「アジア建国党」
「アジア建国党」の在日朝鮮人の不動産会社役員金相洙容疑者(65歳)を、広島県福山市内の不動産会社から現金を脅し取ろうとした恐喝未遂罪で逮捕。

●指定暴力団山口組系「新川組」
愛知県内の新川組組長で通名が「新川昭次郎」こと在日朝鮮人の辛相萬は、愛知県内の道路工事をめぐり、職員に拡声器を使って集団で脅迫行為を繰り返して逮捕された。

●右翼団体「誠信塾」
2006年3月21日、朝鮮総連に対する強制捜査阻止目的で、国会議事堂正面前に乗用車で乗り付けた構成員西川幸一容疑者(54歳)は、手首をなたで切り落とそうとして、 銃刀法違反の疑いで逮捕された。乗用車内に、北朝鮮の拉致問題に対する政府の対応を批判する小泉首相宛の文書が残されていた。

●右翼団体「武相育成塾」 
韓日友好を主張し、靖国神社参拝客に威嚇行為。

●右翼団体「防共挺身隊」
八千代銀行への恐喝未遂で、構成員の韓京紀容疑者(69歳)が逮捕された。

●右翼団体構成員で在日韓国人の韓清光(かんきよみつ)容疑者は、入札希望者を排除した容疑で逮捕された。

●石井紘基議員を刺殺した右翼、伊藤白水こと「尹白水」。

●右翼団体「新生政経研究会」
代表で在日韓国人の通名が橋本剛こと全国明は、大石寺を襲撃した。

●指定暴力団小桜組
組長は金教換の小桜組所属の福元善隆容疑者は、右翼団体を騙り、朝鮮総連の徐萬述(ソマンスル)議長に指を切り落として郵送し、逮捕された。

●指定暴力団九州誠道会
恐喝未遂と暴力行為で、指定暴力団九州誠道会幹部で右翼団体塾長の温井重義容疑者(47歳)ら2人が逮捕された。九州誠道会の代表者は朴政浩(パク・マサヒロ)で、初代は朴植晩。

●同和問題や北方領土に関する高額書籍を購入するよう強要したとして、 恐喝容疑で、広島市中区の書籍販売会社「トラストジャパン」の代表取締役で、同市東区の李一雄容疑者(63歳)ら11人が逮捕された。 全国の法人や団体に電話をかけ、同和問題や北方領土問題を持ち出して「街宣車を回すぞ」「いつでも押しかける」などと脅し、書籍を1冊5万円前後で販売。

●ある右翼団体幹部
大阪出身で在日韓国人2世の60代の右翼団体幹部が、「赤報隊の主張はおもしろくなかった」と打ち明けた。

●「右翼がキム・ジョンイルの核兵器開発の資金を提供」米国務次官
ボルトン米国務次官は、北朝鮮の核など大量破壊兵器開発について、日本の暴力団からの収入などが充てられているとの見方を示した。日本で、北朝鮮への送金や密輸取り締まり強化が論議されているのを念頭に置いた発言とみられる。

●韓国人が日本の暴力団に
日本に密入国した韓国人が、警視庁に指定暴力団山口組傘下の組員として認定を受けていたことが分かった。 警視庁幹部は、「暴力団員が中国人や韓国人と組んで盗みや強盗に手を染めるケースが急増しているが、密入国の組員までいるとは」

右翼、暴力団に韓国人、朝鮮人がいる主要右翼団体↓
●右翼団体「松魂塾」(豊島区)−極東会
松魂塾最高顧問は通名が松山眞一こと曹圭化。

●右翼団体「日本憲政党」(世田谷区)−中野会弘田組
中野会弘田組日本憲政党党首は在日の呉良鎮、日本憲政党最高顧問は在日の金敏昭、金俊昭の実兄が在日の金銀植。

●右翼団体「三愛同志会」(下関)−六代目合田一家
五代目合田一家総長は通名が山中大康こと李大康。

●右翼団体「東洋青年同盟」(下関)−四代目小桜組系
四代目小桜組組長は通名が末広誠こと金教換。

●右翼団体「日本人連盟」(会津若松)
四代目会津小鉄会長は通名が高山登久太郎こと姜外秀。

●右翼団体「アジア建国党」
アジア建国党最高顧問、は金相洙。

●右翼団体「亜細亜民族同盟」
三代目山口組柳川組、通名が柳川次郎こと梁元錫。

●右翼団体「国誠塾」
塾長は崔正夫。

●「稲川会」
代表者は通名が清田次郎こと辛炳圭(シン・ビョンギュ)。稲川会系組長は金永七。稲川会系青山組組長は金昌英。

●「大行社(たいこうしゃ)」
芸能人、島田伸介に対する抗議。

●「日本皇民党」
自民党の竹下登元首相に対するほめ殺し。日本皇民党行動隊長は通名が高島匡こと高鐘守(コ・ジョンス)。

●「日本青年社」(日本最大の右翼。構成員約3千人)

●「松葉会」
松葉会六代目会長は通名が牧野国泰こと在日の李春星。

●「双愛会」
双愛会会長は通名が高村明こと在日の申明雨。

●「酒梅組」
「祖国防衛隊」七代目酒梅組組長は、通名が金山耕三郎こと在日の金在鶴 (先代は辛景烈)。六代目酒梅組組長は通名が大山光次こと在日の辛景烈。

●「三愛同志会」
五代目合田一家総長は通名が山中大康こと在日の李大康。

●「九州誠道会」
組長は在日の朴植晩。

●「福博会」
組長は在日の金寅純。

日の丸を掲げ、過激な日本人に成りすました在日韓国人や朝鮮人の右翼活動家は、「竹島を日本領を言えない奴は殺せ」「韓国人を殺せ」などの暴言をわざと使用し、在日韓国人や朝鮮人に「ヘイトスピーチされた!」と被害を訴えさせるための自作自演が多い!!

フォト

「韓国人を殺せ」と叫ぶ上記デモ写真で、サングラスをかける右翼活動家の正体は、朝鮮傀儡武闘派左翼「しばき隊」の組長添田充啓である。高橋直輝という名前も持ち、以前は在日韓国人、在日朝鮮人は複数の通名を自由に使えたので、日本人ではないルーツ?と疑われる。添田充啓は沖縄防衛局職員に暴行して逮捕されたりしたが、2018年4月に病死。

ちなみに、「安倍晋三の寿命を1日でも1時間でも1分でも1秒でも短くすることに全力を注いでやる」等の過激ツイートで有名な「しばき隊」幹部の「チャンシマ」という男は、大和証券企画部長の嶋田眞人と身バレしている。更に、NHKの捏造報道ディレクター今理織(こんみちおり)、アカウントnos@unspiritualizedも、しばき隊の大物であることが発覚している。
2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する