mixiユーザー(id:984211)

2019年05月02日11:31

81 view

国勢調査から消えた「平成の職業」

https://chikouken.jp/report/8795/

「キャバレーのレジスター係」なんてなくなってもいいけどさ。
(独立した職業としてあることに驚くけど。)

「書生、留守番」は、お金持ちはこお言うのをもって、学費払って優秀な貧乏人を育てるべきだよねぇ。
国がどうの、もあるけれど、ちょっとした金持ちは「書生、留守番」がいたもんだよね、昔。
戦後ぐらいの小説から見かけなくなった?
5 3

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年05月02日 13:29
    以前の職場で聞いた実家が薬局の人の話だけど、知らない人が何人(数家族?)か住み着いていたって言ってたっけ。
    メーカーのプロパーもその中にいて、そこの薬局だけでノルマはクリアできていたのに手を広げようとして失敗して書類の偽造するようになってクビになったって……
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年05月03日 08:39
    書生さんて、私が小さい頃までは、いたんだと思う。うちは、大学の近くなので、昔、親戚の人とかが使ってた部屋があったもんなぁ。その頃は、バス、トイレがついていない間借りなんていうのが学生さんは、普通にあった。今の子は、無理っぽいけど。お金持ちは、確かに、学費とか食事とかをだしてあげて、お小遣いくらいあげて、意欲があるけど、学費や生活費に困っている人を助けてあげるべきだと思う。学生時代から育ててあげれば、恩はきっと返ってくるし、損にはならない。徳を積むことになって尊敬されるよ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年05月03日 09:28
    実物は見た事無いなぁ。
    TVや小説でしか知らない。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2019年05月>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

最近の日記

もっと見る