ホーム > mixiユーザー(id:9839667) > mixiユーザーの日記一覧 > なでもかんでも政治家や行政のせいにするのはよくないですね、でもやっぱり自民も悪いけど。

mixiユーザー(id:9839667)

2019年01月10日14:50

57 view

なでもかんでも政治家や行政のせいにするのはよくないですね、でもやっぱり自民も悪いけど。

■医師の残業上限、年2000時間も検討 救急など特例で
(朝日新聞デジタル - 01月10日 05:15)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=5450651

ちょっとまとう、本当にこれは政治家や行政のせいなのか?
かんがえてみよう、加計問題(!)
むしろ政治家は医学部は増やしたい、だって利権が増えるから。
でもこういう医師増員に反対してる勢力がある
それは医師会や大学病院、つまりお医者さん自身だったりするのだ(!)

じゃなんでやねん、という話なんですが

医師不足なのに医学部が30年以上新設されないわけ
https://benesse.jp/kyouiku/201311/20131118-2.html

まあ、おおむね、こんな理由らしいです。
ううむ、ちょっと私当然医師じゃないので正直よくわからないんですけどね。
ま、こういうつばぜりあいがあるということも
ちょっと気にとめておいてください。

で、この医師会というのがまあ、自民支持なわけでして
集票のために(!)結局、自民はいいいなりの部分がかなりあるんですよ。

あれ、やっぱり自民が悪いんじゃ?wそういう意見もあるとおもうんですが(!)
まあなかなか大変なようですよ、ええ。
ではマークでした。
1 8

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年01月10日 15:13
    ニュースからきました。医師です。
    あなたさまが引用なさった記事にも書いてある通りですが、
    医師会が反対しているのは「医学部新設」です。
    今ある医学部の定員を増やすことではありません。
    定員を増やせば教室はちょっと狭くなるけど、
    教員数を増やす必要はありません。

    宮城県で数年前に医学部新設がありましたが、
    地元の医師会がもっとも心配したのは
    「地元で医師として働いている人間を教員にとられる」ことでした。
    (教員になると日常診療はかなり制限される)
    新設された医学部のある大学も、教員をほぼすべて東北地方以外から招きました。
    でも、たとえば関西で関東より医師数が多いとはいえ、
    教官になった医師たちは教官になる以前の職を辞してきていますので、
    日本全体としては「臨床診療をする医師が減少」したことは確かです。

    医師数不足を実感しているのは現場の医師です。
    医師会はそれら医師の団体ですので、
    医師数を増やすことそのものに反対しているわけではありません。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年01月10日 15:33
    > mixiユーザー 
    コメントありがとうございます。
    ききかじりの話で申し訳ありません
    ただし、たとえば埼玉県や栃木県は国立大の医学部がない
    そのかわりそれぞれ防衛医科大と自治医科大があるそうなんで
    特に埼玉は人口もおおいんですが、埼玉の私立と東京でなんとかしてくれ
    みたいな感じなんでしょうかねえ?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年01月10日 16:35
    > mixiユーザー 

    一県一医大、という方式は昔からあったものです。
    都会(東京とか)ではもう崩れてしまいましたが、
    田舎では「その土地で働く医者をその土地で育てる」という考え方をします。
    旧帝大は日本全国にバランスをとってたてて、
    帝大のない県にはその土地の大学に医学部を、もしくは県立の医大を、
    それもだめなら私立を、というやりかたで医学部が作られた歴史があります。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年01月10日 17:00
    > mixiユーザー 
    でもまあ、埼玉は人口700万に対して
    私立一つと防衛医科大、防衛医科大は自衛隊勤務も
    経ないといけないですから、どうみてもちょっと足りない
    実際、人口当たりの医師数も最下位だそうですね。
    ただしこれから人口減するでしょうし、私函館なんですが
    実際、すでに人口減にみまわれてるんですが、その影響か医療に関しては大変充実した都市になったんですよね。なかなかいろいろ難しいもんですねえ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年01月11日 08:52
    > mixiユーザー 

    医学部医科大は、もともと「人口比」で作られていませんでした。
    少なくても国立公立は「受験機会の平等」を考えて全国にちらばしています。
    人口比については「卒業したあとの就職先」として考えるべきでしょう。
    たとえば弘前医大は入学者の50%以上が青森県出身でなく、卒後は地元に残りません。

    ただ、最近では卒後の研修先を試験で決める(人気の施設から埋まっていく)と決まったので、
    われわれのときのように「医局が研修先を決める」「それ以外が自己努力でほったらかし」よりも
    ずいぶんと医師の働き先の配分はバランスよくなったと思いますが。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年01月11日 11:22
    > mixiユーザー 
    でもまあ、見方を変えれば半分残ってるわけですし
    弘前大に医学部がなかたらどうなっていたか。
    さらにいえば函館市は近いという事情もあって、弘前大出身のお医者さんが結構多いんですよ。これも県外、ということになってしまいますし、さらに隣県の岩手も国立の医学部はないですからね。
    これらはまあ、人口的にはたいしたもんでもないので、
    今の体制で十分ですし、函館も医学部あるわけじゃないけけど、先述のとおり医療に関しては充実してる。
    ただし、埼玉県はやはり国立がない上に医大という影響が
    露骨に出ちゃってるような気もするんですがねえ。
    ただし人口減という事情を考えるとなかなか難しいのかもしれませんね、いまさら作っても、負担ばかり増えるんじゃ意味がないですしねえ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年01月11日 12:02
    神奈川県にも「横浜市立大学」しかありませんが、人口がめちゃ多いことはご存じですよね。
    でも「医療過疎」「医師不足」という話にはなりません。
    なぜなら病院がたくさんあるから。
    交通が便利でどこの病院にもアクセスできるから。
    埼玉県も病院数はけっこうあるはずですし、
    大都会東京にもかなりの短時間でアクセスできますよね。
    自分の弟は防衛医大卒ですからそこで働いたこともあるし、
    義務年限を果たしたあとでやはり埼玉県の病院に勤務していますので、状況は知っています。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年01月11日 16:12
    > mixiユーザー 
    いや、神奈川県の場合は一見東京の大学ですけど、
    私立の医学部ならそんなことはにようですけどね、
    埼玉は一人当たりの医師数も全国最下位と
    明白に結果が出ちゃってるんじゃないでしょうかね。
    実際埼玉県のお医者さんにいろいろ話を聞く機会があったんですが
    やっぱり足りないそうですよ。
    そんなふうに東京行けばいいじゃない、みたいな感じだったために結局そうなってしまったと。
    でも、これは70年代にやってれば良かったんですが、これから人口減になるんで、いまからじゃあ、埼玉大あたりに医学部つても、もういろいろ弊害あるんじゃないかと
    思いますけどね。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する