mixiユーザー(id:9802561)

日記一覧

私が私淑していた人が自分とは合わない主張を始めた。 彼に偏っているよ。言いたいのだけれども 取り卷きが彼をやたらに辯護するので何も言えなくなっている。 しかし、こういう言葉もある。 「取り卷きが大量に存在する一方で彼から離れていった人もそれなり

続きを読む

今日は雨
2020年07月10日05:32

今日は雨。一日中降るのだろうか。

続きを読む

つぶやきをポータルサイトから拾うようになってからは心が楽だ。弟の壹百の目と壹百の耳が見えない。

続きを読む

母親に怒られる
2020年07月08日05:15

母親に怒られると、嵐が始まった。母親の怒つた言葉ばかり考えている。注意されている事よりも母親の怒つた言葉の方が気になってしまう。

続きを読む

未だに忘れられない。
2020年07月07日04:44

未だに小学校時代の、権力をそれなりに持った男のことを忘れない。こういうやつに限って、すごく生きているんだ。

続きを読む

すごい風
2020年07月06日04:57

すごい風、様々な意味ですごい風だ。

続きを読む

めんどくさい人
2020年07月05日05:00

自分が私淑している人がなんともめんどくさい人とわかったときは、少し裏切られたような気がしてならない。Twitterは相手の本心がわかるようにも思える。

続きを読む

リモートリーク
2020年07月04日05:18

Twitterを使って色々な資料を貼ってきた。みんなのためになるならば、それでいいかもしれないけれども。

続きを読む

パジャマ代わりのyシャツだけれども、アイロンをかけたい。

続きを読む

上野駅の状態
2020年07月02日04:40

上野駅の周辺で、固まって、上野駅周辺地方の空気が彼らが変えたとしたら、それは彼らの行動なのだろうと思う。

続きを読む

ここは落ち着く。
2020年07月01日04:43

ここは落ち着く。報告は以下だけ。

続きを読む

夏至過ぎて
2020年06月30日04:33

夏至過ぎて暗い。

続きを読む

ここでは色々使う
2020年06月29日04:43

ここで、たまに大作の論考も発表したい。

続きを読む

雨がよく降っている
2020年06月28日05:20

雨がよく降っている。それゆえに漠然とした不安に襲われる。

続きを読む

今日は曇り
2020年06月27日05:40

今日は曇り。明日は土砂降りの雨

続きを読む

いつかのせたい
2020年06月26日17:09

むかし旧東京の象徴としてのジャイアンツの人気がなくなっていると 言うけれども、たしかにそうだ。 でも、旧東京って山手vs城東地方という構図で多摩や大田区は弾かれている。 それに対して、jリーグのfc東京って、多摩が含まれた東京という思想は 大凡1970

続きを読む

yahoo newsは短縮じゃないとつぶやきに貼れないだから、url短縮サービスを使う時がある。

続きを読む

機能は在宅勤務だった
2020年06月25日05:07

機能は在宅勤務でcdをかけていたのだけれども、ヘビーローテションでかけているのが、イマージュとジャズとCELLOの藤原真理とサティーのアルバムばかり聞いている。

続きを読む

cdプレーヤーが戻ってきた。これで、氣に入つた音楽を聞くぞ。

続きを読む

夏至過ぎれば
2020年06月23日04:49

夏至過ぎれば夜が冬至まで長くなる。

続きを読む

小説の題名を決めていない。

続きを読む

そろそろ
2020年06月21日05:43

そろそろ雨が降るようだ。

続きを読む

おばさんホイホイ、おっさんホイホイみたいな懷古系のコンテンツは苦手なので、近づきたくないが、DEAD ENDとかいうバンドがあったみたいだね。

続きを読む

すごい雨だ
2020年06月19日06:13

すごい雨だ。局アナも著名芸能人の娘や息子という時代か。

続きを読む

ここはやはり落ち着く
2020年06月18日05:04

ここは落ち着いて日記をかける。

続きを読む

在宅勤務
2020年06月17日05:40

今日も在宅勤務です。

続きを読む

ここに貼っていある資料が、自分の為になると思っているさ。

続きを読む

いまのキミはピカピカに光って、これ知ったのって、昔本をたくさん読んでいた時代だったよ。

続きを読む

mixiとInstagram
2020年06月14日05:10

mixiとInstagramだけれども、隠れInstagram住民は、mixiの中にいる可能性あり。

続きを読む

珈琲や紅茶に砂糖を入れるだろうか。私はパスする。以前食べたクロンデッドクリームは、砂糖を入れた珈琲や紅茶に合わないと判断した。

続きを読む