mixiユーザー(id:9783394)

2020年03月31日05:48

40 view

小噺0248 娑婆(しゃば)

皆さん、ご自分の【座右の銘】をお持ちですか?
ボクの場合、病気に罹患するまでは「健康が最大の金儲け」という破廉恥(はれんち)なモノで、【座右の銘】が意味する「自分を律し常に心に留めておいて己の戒めとする格言」とはチト違っていました。でも退院後は「迷った時はキツい方を選ぶ」というモノに変わりました。リハビリをしている時など「もう終わりにしよか」と思ったらこの【座右の銘】が役に立ちます。歯を食いしばって頑張るのです。格言ではなく単なる言葉の羅列に過ぎませんが、自分を律する良い表現だと思っています。

この表現に従う時に思い出すのが「娑婆(しゃば)」という言葉です。刑期を終えて塀の外に出てきた人が「やっぱりシャバの空気はウマいなぁ」などと呟くアノ娑婆です。束縛されない自由な世界、という意味ですよね。
でも本来の娑婆の意味は全く違うんです。180度異なる「苦しみを堪え忍ぶ場所」という意味なんです。「現世は甘いところでは無いよ、日々修行」という仏教の厳しい戒律が基になっていると聞いたことがあります。
ボクの【座右の銘】と相通ずるところがあって、事あるごとに思い出すのです。

6 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する