mixiユーザー(id:9739882)

2018年04月22日01:45

360 view

職場での肩書きなど何の意味もない。どんな一流企業のサラリーマンでも会社を退職すればただの人。そのときにあなたのこれまでの人生の仕事以外の部分が試されるのです。

そもそも、あなたという人の本質(真の姿)は会社の役職によって形作られているのですか?
そんなあやふやな地位など退職したら何の価値も無いんですよ。
なぜならば、あなたの地位や役職など、あなたの所属する会社内だけの価値観によってたまたまあてがわれた職位に過ぎないわけですから、退職後になって「元部長」とか「元課長」とかいくら言ってみても誰も相手にしませんよ。むしろ過去の肩書きをひけらかしているようでかえってまわりから嫌われます。

仕事を取ったらあとに何が残るのか、これこそが人生の一番大事なことなのではないでしょうか。

そしてもうひとつ、人は他者から理解されることなどあり得ません。他者はあたかもあなたを理解しているようにあなたに見えているだけでしょう。なおここでいう他者にはあなたの親兄弟も配偶者も子供も含まれます。

なぜならば脳の中に浮かんだあなたの感情や思惑はいくら他者に対して言葉で正しく伝達しようとしても無理なのです。というのは、まず、その言葉自体が不完全なものであるし、またその言葉を聞いた他者がはたしてどのような印象をもち理解したのかについて、あなたが物理的に正確に検証するすべがありませんからね。

人は孤独に生まれて孤独に死ぬ。人生が孤独だからこそ、生まれたときに新生児は泣くのではないでしょうか。
そして、このような私の文章をせっかくお読みになっていただいたあなたにも、きっと私の考えがほとんど伝わらないだろうとさえ思ってしまうのです。

なぜオジサンは「孤独」の犠牲者になりやすいのか
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=40&from=diary&id=5080333
15 6

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年04月22日 02:59
    いいえ、よく解りますよ。
    それでも85%くらいかな?とは思いますがw

    子供の頃はともかく、中年にもなると周りの人のアラが目に付いて、人付き合いがますます嫌になりますね…時々、山に篭りたくなります。

    @ニュースより失礼しました
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年04月22日 05:57
    >アンビエントさん、コメント有り難う御座います。「智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通せば窮屈だ。兎角に人の世は住みにくい」夏目漱石草枕より。けだし名言ですね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年04月22日 09:32
    クレーマー老人が増えてる一因かもしれないですね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年04月22日 12:28
    :->鼻毛のアンさん、コメント有り難う御座います。クレーマーとなる高齢者の気持ちとは、「こんな自分のはずではなかった」という高齢者自らの現状に対する強い不満なのでしょうが、その不満のもともとの原因は高齢者自分自身にあると自覚すべきです。そして、高齢者も昔は若い人だったことを忘れてはいけませんし、決して昔の社会が厳しくて今の社会が甘いわけでもないのです。日本社会の労働の形が変わったことを認識すべきですね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年04月24日 16:00
    「話題の日記」という覧から来ました。孤独という事に関して共感しました。私自身、有限な言葉よりは無限を感じる静けさや沈黙が好きです。音符と音符の違いが音楽を生み出しますが、その隙間の無音と無音にはなんの違いもなく一つであって、そこに飛び込む事も一つの味わいですね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年04月27日 22:48
    〉きのこさん、コメント有難う御座います。
    もしかすると、私達の情感に、より直接的に訴えかけ"てくるものは、言語よりも絵画や音楽なのかもしれませんね。無音の饒舌、漆黒の深さ、一切皆空の意味するところでしょうか。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する