mixiユーザー(id:973828)

2020年04月04日16:14

5 view

TARJEELING2020年度基調講演(4月講演)中止のお知らせ

 こんにちは、聡文三です。 
 先日より各種SNSでアナウンスしておりました4/17(金)にUtero http://utero.jp/ で開催が予定されていたTARJEELING2020年度基調講演(4月講演)についてですが、
 折からのコロナウィルスの影響を鑑み、4/4〜30までの間、会場のUteroが休業の決断をなされました。
https://twitter.com/FUKUOKA_UTERO/status/1246272079642505217
 それに伴い、今回の講演は中止が決定いたしました。
 聴講生の諸君には誠に申し訳ございませんが、何卒ご了承ください。
 そして、苦渋の決断をなされたUteroの皆様に心より敬意を表します。

 ライヴというものを始めるようになって30年近くになりますが、このような事態は初めてです(大雪で出演者の一部が来れなかったとかはあるけど)。
 実は来月既に2本講演が決まっているのですが、今後の状況が全く分からないため、告知はしばらく控えておきます。
 状況が好転し、やれそうな感じになりましたらまたお知らせいたします。

 Uteroに限らず、今月から休業を決めているライヴ会場がここ福岡でも全国でも数多くあります。
 収益のめどが立たなくなる事で、会場の存続やそこで働く方々の生活が危ぶまれている事については皆様ご存知の事かと思います。
 それを見越して、既にいくつかサポートのためのアクションが起こっております(一例を挙げておきます;https://camp-fire.jp/projects/view/248601)。
 これを読んでいる方々にお願いですが、可能ならこうした動きにわずかでもいいから力を貸していただきたい。
 もちろん、困難な状況にある人々に給付金に代表される公的な支援を行政が行っていくのは不可欠ですし、それがきちんとなされるべく声を上げていく事も大変重要な事です(ただでさえ特に政府の動きに関しては、現状ではお粗末極まりないものですし)。
 しかし、それと同時に、一人一人が全く私的な理由から、私的に行う支援もまた、世の中にとってはなくてはならないものだと私は考えています。特に今のような危機的状況においては。
 私的な支援なので、出来るだけでよいのです。えこひいきでよいのです。既存のやり方に必ずしも乗っからなくてもよいのです(もちろん乗っかってもいいのです)。
 とにかく、みなさんの人生をこれまで色んな意味で豊かにし、そしてなくなっては困るもののために、一肌脱いでいただけたらと。
 私も及ばずながら、また微々たるものではありますがやっていこうと思います。
 それではまた、コロナが収まった後にどこかの会場でお会いしましょう。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年04月>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930