mixiユーザー(id:9722411)

2019年11月25日04:06

57 view

新サーブ習得




先月末の卓球個人レッスンで、新サーブを教わって

、最初は全然出来なかったのだけど、

練習を重ねて、少しずつ出来るようになって、

実践で使用できるようになってきました。


それで一昨日の練習会と昨日の団体戦で使ってみたら、効きました。

練習会では、皆取り難いと。

それでコーチに教わったように、

バックロングとミドルロングで打ち分けて、


コースを絞れないようにして、ロングを警戒したところに

フォア前に短いの出したら、こっちの思うつぼ。


試合でもサービスエースをばんばん出せるし、

相手のレシーブが浮いて返ってくるので、

それを表ソフトのフォアハンドでパチンと打って、

点を稼ぎまくりました。


バック面に貼っている粒高は、

以前は粒高主体の戦型だったのですが、

今は相手のレシーブがフォアに返ってくるので、

ほぼほぼフォアで仕留めてます。


粒高は、レシーブの時にプッシュか粒ドラ、

後は4球目を粒ドラするくらいで、

粒高をあまり使わなくなりました。


新サーブを覚えてから、戦型がだいぶ変わりましたね。

それで勝率も上がってきているので、まずまず言うことないです。

益々卓球が楽しくなりました。

1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する