mixiユーザー(id:9657127)

日記一覧

晴れ〜、久々の篠栗。コロナで県外出張ができなくなって会議がすっ飛んでたけど、今日はzoomってやつでやるようだ。まあ、なんとかなったけど、けっこう難しいね。お昼は、うどん屋のカツ丼がうまいってんで行ってきました。なんとも地味な「篠栗うどん」、地

続きを読む

晴れかな、曇りかな・・まあいいや。まだマスクは来んけど、また図書館に行ってしまって、また借りてしまった。どんどん読まにゃ。中国の警察事情もなんとなくわかる?ほんとかどうか知らんけど。渡辺裕之 著光文社文庫 2019年12月20日発行

続きを読む

曇りの予報だったのに雨、小雨だけど。さあ、福津市立図書館の再開館です。なんと9時から、新刊コーナーがわかんなくてウロウロ、なんと一番奥の窓際にひそかに・・いやあ、欲しかったのがほとんど借りれた。ってことで、こいつも一気読み。「九係」ってのに

続きを読む

曇り時々晴れ、暑い。まだマスクは来ません。黒川の調査も訓告もあっという間にできたのにね。なんだか、くそ真面目なミステリーだね。長岡弘樹 著小学館 2017年10月1日発行

続きを読む

晴れたり曇ったり、暑い。庭の枇杷は次々と熟れるけど、まだマスクは来ない。長ったらしい書名のちょい軽い不動産屋さんのおはなし。ありきたりのハッピーエンドはつまらんね。三沢ケイ 著宝島社 2020年3月19日発行

続きを読む

晴れたり曇ったり、だんだん暑くなってくる。2月にリクエストしてたのに、図書館が休んじゃって、やっと再開館で借りて読めた。三上智恵さんの「証言・沖縄スパイ戦史」の姉妹本、あれを読んだらこれも読まにゃあかんよ〜。あんなに1000ページもないから、ほ

続きを読む

晴れたり曇ったり、ちょい暑くなってきた?「しんぶん赤旗日曜版5月24日号」配達完了、30分。さあ、図書館にず〜っと前にリクエストしてた6冊を借りてきました。で、すぐ読んじゃった。老〜いのお勉強です。樋口恵子 著婦人之友社 2019年12月20日発行

続きを読む

晴れたり曇ったり、ちょい涼しい。晴れたら洗濯、まあ、すぐ乾いた。市立図書館の再開が決まり、明日からリクエスト本の貸し出しが始まる。令の10万円の関係書類とやらがやっと来た。マスクはまだ来んな。こいつは結構な長編で500ページ、てこずったけど面白

続きを読む

晴れたり曇ったり。なんとなく涼しいかも。市立図書館の再開が決まった〜。さあ、忙しくなるぞ(笑)てことで、読みます読みます、これも道具屋さん・・骨董屋さんかも。よし、次は骨董屋さんだ。枇杷の袋掛けをしました。ついばんでたのは誰か知らんがざまあみ

続きを読む

晴れたり曇ったり。あいかわらず風は強〜い。小学生の通学の声に起こされた。おう、久しぶりやね〜。庭の枇杷が色づき始めた・・と思ったら、誰かがついばんでる。誰や、もう、あわてて収穫、ちょい早いけど。

続きを読む

雨、ちょいとした雨、たまに強い雨・・明日は晴れか、また蒸し暑いんや。で、まじめなシリーズのあいまの、気休めのいいかげんな、あほらしいシリーズ2。ほんまに、あほらしい。北森鴻 著光文社文庫 2006年7月20日発行

続きを読む

曇り時々晴れ、ちょい暑いような・・まだ蒸し暑いんや。晴れたから洗濯、そこそこの風で、なんとか乾いた。茄子とか、ゴーヤとか、ミニトマトとか、バジルとか、ピーマンとか苗を買ってきた。やれやれ、庭の畑もなんとかなったぜ、明日は雨やし。で、まじめな

続きを読む

雨のち曇りのちときどき晴れ。晴れたら蒸し蒸し暑い。庭のぼうぼう草も、なんも植えてない畑も気になるけど、自粛やな。ジョナの散歩、蒸し暑さもなんのその、あちゃこちゃ行こうとする、1時間半。蓮丈那智フィールドファイルもこれでいったん終わり。犬鉢

続きを読む

曇りのち雨、雨、雨〜。明日も明後日も雨?雨の前に「しんぶん赤旗日曜版5月17日号」配達完了、ポツポツ降り出した30分。ちゃんと降る前に「赤旗写真ニュース5月3週号」貼り換え完了、3か所30分。ひどくなる前にジョナの散歩、すぐ激しくなって早めに切り上げ

続きを読む

晴れ・・だよね、ジョナの散歩も日差しが暑い、1時間でばてた。庭の片づけをちょっとだけ、疲れるよね。こいつは民俗学ミステリー?著者の専門はここらかな。北森鴻 著新潮文庫 平成15年2月1日発行

続きを読む

晴れ、すこし霞んでたけど、黄砂?pm2.5?マイナンバーカードが役に立たんというのがわかってきたようですね。ってことはいいけど、庭の椿の剪定をもう1本、なんとか・・。ジョナの散歩も1時間ちょいで終わり。ああ、香菜里屋シリーズも終わりです。北森鴻 

続きを読む

曇りのち晴れ、昼からはさわやかなお天気でした。ちょいとジョナの散歩も1時間半があたりまえになってしまった。立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花ってか、牡丹はないな。玄関前に移した芍薬の鉢、強風にも負けず咲きます。花が咲くとき、あの細い茎がシ

続きを読む

晴れ〜!晴れたら洗濯〜!まだ、図書館が開かない・・来週から?ってことで、香菜里屋シリーズです。北森鴻 著講談社文庫 2007年9月14日発行

続きを読む

曇り、ず〜っと曇りのはずが、ジョナの散歩中に小雨ポツポツ。これも香菜里屋シリーズでっす。桜だからまだ春だな・・。北森鴻 著講談社文庫 2006年4月15日発行

続きを読む

雨が・・降る、雨が・・降る。やっと15時にジョナの散歩に行けた。ってことで、読書日和ですね。「香菜里屋シリーズ」のはじまりはじまり〜。北森鴻 著講談社文庫 2001年12月15日発行

続きを読む

晴れだね、暑くなるかな、そんなでもないが暑い。明日は雨だっていうから、庭の片づけ、頑張りました。さて、北森さんはお遊びがお上手ですね。明日から、「香菜里屋」シリーズです。北森鴻 著徳間文庫 2004年10月15日発行

続きを読む

晴れかな、ちょい曇りっぽい晴れ、暑くない。庭の畑に石灰を入れて、庭の草取りもちょいと・・疲れた。短編&自虐ネタエッセイ集ってとこか。自著の宣伝だらけやんか。北森鴻 著光文社文庫 2007年10月20日発行

続きを読む

晴れかな、ちょい曇りかな。まあ、晴れたら洗濯です。そういえば、やっと咲いた。なかなか、花の咲く順番が迷ってるような。この夏は、暑そうだ。

続きを読む

曇りかな、晴れだな。夏日やけど、さわやか・・夕方ちょい雨が。親不孝通りちゅうてわかるのは福岡の人だけかも、そこを舞台にした高校生のはちゃめちゃ妄想?う〜ん、博多の高校生はなんなん!?これを読んだら誤解されそう。北森鴻 著講談社文庫 2012年1

続きを読む

雨のち曇りのち晴れ、日かげは涼しいが、日なたは蒸し暑い。晴れたから洗濯、でも乾かないだろうな。う〜ん、こいつは、先代の親不孝通りだ・・な・・。北森鴻 著講談社文庫 2006年8月11日発行

続きを読む

晴れ、暑い。庭の椿の剪定のあと作業、1時間半でふ〜らふら。そのあとジョナの散歩も1時間半でふ〜らふ〜ら。緊急事態宣言も1か月の延長らしいし、図書館の休館も続く。読む本がないぞ〜っと叫んだら、やってきた!北森鴻は読んだことのない作家、ちょうど30

続きを読む

晴れ〜、暑い。けど、庭の椿の木の剪定開始、1時間・・疲れた。てことで、疲れをいやすのは、「7日間ブックカバーチャレンジ」5日目です。マンガ少年別冊です。手塚治虫 著朝日ソノラマ 昭和51年11月1日〜昭和55年10月30日+発行

続きを読む

晴れ〜、暑くなってきたね〜、なんとか強風は止まった。「しんぶん赤旗日曜版5月3日・10日合併号」「女性のひろば6月号」配達完了、30分。ってことで、「7日間ブックカバーチャレンジ」5日目です。.中沢啓治 著汐文社 1975年5月12日〜1987年3月1日発行

続きを読む

晴れ〜、晴れたら洗濯〜、乾燥してるし、すぐ乾く。「しんぶん赤旗日曜版5月3日・10日合併号」ポストおろし完了、道路ガラガラ30分。ジョナの散歩道の公園に4人の孫をばあちゃんが公園に連れて行った。ばあちゃんはベンチに倒れこんで休憩、「公園の遊具使用

続きを読む

晴れ、暑くなってきた。昨日のタケノコ7本収穫作業でお疲れ、今日はジョナの散歩2時間で体育は終わり。ってことで、「7日間ブックカバーチャレンジ」3日目です。ギャグ漫画って読み飛ばせない・・時間がかかるうううう。鳥山明 著集英社 1980年8月15日〜19

続きを読む