mixiユーザー(id:9524284)

2019年12月07日15:29

98 view

死刑廃止論者は善人の命と悪人の命の価値が同じだと考えるから間違った答えを出す

死刑廃止論者は善人の命と悪人の命の価値が同じだと考えるから間違った答えを出すことになっている。

善人の命は大事だが、悪人の命は大事ではないし、他人の生存する権利を認めないものに、権利を与える必要性も無い。街に入ってきた熊を射殺するのと一緒。

廃止論者は命は大事だから死刑に反対と言いながら、悪人が殺しをしたことについては終わったことだからしょうがないよねっと軽く考えている点に矛盾がある。
犯罪者が生きている限り犯罪を繰り返す点に関しても、考えないようにして無視している。

これでは犯罪者の仲間で、犯罪の幇助犯であるとさえ言えるだろう。


牢獄で人権派弁護士が認めないような過酷な生活をさせて、金を稼がせて被害者や国に入れ続けて償わせるような制度や政策が出来るなら死刑じゃなくてもいいだろうが、どうせ、牢獄でも快適な生活を、人権を!!なんて馬鹿なこと言うんだろうからな・・・・。





■レイプ殺人容疑者4人を警察が射殺 英雄視する声
(朝日新聞デジタル - 12月06日 23:59)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=5892759
2 3

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月07日 18:47
    仮に同質なら、『硬度』も同じ…ダイヤモンドに例えるなら…硬度が同じダイヤモンドを傷付けるには、同じダイヤモンドが必要で…傷付けたダイヤモンドも同じく傷付くのが道理です。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月08日 02:37
    「悪人の命」も大事です。これは刑事訴訟法の原則です。
    射殺してしまったら、動機などの解明はできませんから、
    その後の対処に悪影響を及ぼします。

    殺人者にも裁判を受ける権利は「日本では」保証されていますl。
    それは「冤罪」を防ぐ目的もありますが、動機などを確認することで、
    今後の対策に活かすという視点もあるでしょう。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月08日 11:17
    冤罪であればそれは悪人ではないし、本来どうあるべきかと、現行制度がどうなっているかは別の問題です。

    北朝鮮なんかだと、現行制度では悪くなくても投獄とか死刑になるけど、それは正しい分けでは無いからね。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する