mixiユーザー(id:9417007)

2020年06月17日09:11

10 view

バウリンガルってあったな

嫁のうちのワンコにつけたら、汚い言葉を吐いたり、お腹空いた、散歩とか、適当な言葉が返ってきたな。

むしろ、家族の解釈の方が、当たっているようなグッズだった。

実験の世界では、マウスの恐怖やトラウマ経験を、快感情に書き換えることにも成功していて、感情に関する研究はずいぶん、あの頃とは、進んでいます。



■20年後、犬や猫との会話可能に? 文科省が未来予測
(朝日新聞デジタル - 06月16日 11:14)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=6121587
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する