ホーム > mixiユーザー(id:920379) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:920379)

日記一覧

せっかくの土曜日だけど気分はのんびりできない。ネット情報を追いかけて台風の心配をしつつ過ごした1日だった。相方は明日あさっての食料買い出しに行って大量に仕入れてきた。果物とお菓子、めったに買わないがラーメンというとこれのサッポロ醤油ラーメン5

続きを読む

台風24号が心配
2018年09月29日00:41

台風予報を見ては心配している。台風24号は大きくて強い。記事には「台風情報2018年9月28日 21時45分現在 台風24号は宮古島の東南東約200kmを北北西に移動中」とある。その横には日本列島がすっぽり入った進路図。この前、21号のときはガムテープとダンボー

続きを読む

銀行など四ツ橋方面の用事を片付けてランチをしに堀江のベースへ行った。数日前から予定を立てて出かける用事をまとめておいたので楽勝。四ツ橋筋にあった大きな事務用品店アンエーが閉店していた。ずいぶん前にはよく買い物してた。便利だったのに・・・と思

続きを読む

しゃきっとせなっ!
2018年09月27日00:07

9月もあっという間に過ぎ去ってあと4日で10月だ。何日か前から十三夜とか十五夜とか十六夜の月とか数えているうちに全部通り過ぎて、今夜は雨が降っている。先週も何日か月を見損なって、ようやく十三夜を見られて喜んだのだが、今週は月に縁のない夜が多そう

続きを読む

西六国民学校へあがって1年生、2年生のときは普通に過ごしていたように思う。その普通には「修身」の時間に教育勅語を全員で暗唱とかあったけど、目立って戦争教育のようなものはなかった。たまーに教室で紙芝居をすることがあったがかなり退屈な授業であった

続きを読む

秋のお彼岸
2018年09月25日00:16

暦のことなど忘れたどころか思いもしなかったが、昨日は体感で「夏から秋へ」なんて書いていた。今日は窓から外を見ていたら、旗日にはいつも国旗を出す家がベランダの柵に日の丸を掲げていた。うちはカレンダーに従って休んでいるだけだから、今日は旗日やね

続きを読む

夏から秋へ
2018年09月24日00:33

夏から秋へ季節が巡っていく。昨夜はまいった。お風呂からあがってパジャマのままお茶したり本を読んだりしていたんだけど、足元が冷えているのに全然気がつかなかった。横になったら足が冷たい。あわててふくらはぎサポータとソックスをはいた。それで徐々に

続きを読む

ご飯におやつにと最近よく食べているのがサンドイッチ。ちょっと中南米風のオープンサンドのときとふつうのサンドイッチのときがある。どっちもうまくて我が家の定番。昼食またはおやつに食べる。つくるのはわたしではないけど(笑)。オープンサンドはアボカ

続きを読む

折口信夫に近づく
2018年09月22日00:05

昔から折口信夫が好きだった。といっても数首の短歌のことで、そらでいえるようになるまで熟読して覚えこんだからだ。ハイキングで山道に葛の花を見かけて狂喜した。それは関西ではけっこう見られる景色である。わたしが大事そうにその歌を口にすると一緒に歩

続きを読む

秋の長雨
2018年09月21日01:13

このしつこい雨は好かんわといっても雨は聞いてくれないし勝手に降っている。昨日の好天気のことはすっかり忘れて今日の雨の苦情をいっているわたし。昨日の夜にたくさん洗濯物を取り入れたのに、その感謝をいわずに今日洗濯できないモンクをいっている。昨夜

続きを読む

最近は果物をよく食べている。そのときの旬の果物のうまさは格別で、唇を濡らしながらほうばる快楽におぼれる。旬の果物を食べるとうまさとは別に血の巡りがよくなったり、胃腸の働きが活発になるような気がする。今日は今年最後のスイカだといいながら小ぶり

続きを読む

お彼岸に彼岸花咲く
2018年09月19日00:05

整形外科のリハビリに行くのに公園の横を通ったら、植え込みの隅っこに真っ赤な彼岸花がひとかたまり咲いていた。そうだ!お彼岸だ!と思ったが、今日は何日でお彼岸はいつだっけというのがわたしのアタマの中。帰って検索したらお彼岸は9月20日から26日まで

続きを読む

3連休の3日目のご飯がすんでからなにか映画を見たいねとなって相方が決めた。わたしは戦争ものはあまり好きでないが、おまかせで見ることになったのは、アン・リー監督のイラク戦争もの『ビリー・リンの永遠の一日』。イラク戦争で行き交う危険な銃弾の中に身

続きを読む

おいなりさんが食べたい
2018年09月17日00:24

長かった夏の疲れか、恐ろしかった台風の疲れか、その後の長雨の疲れか、それともトシのせいか、しんどくてしょうがない。ぶらぶらしているもので、しんどいといえども夜の寝つきが悪い。寝てしまえば一直線なのに寝付けなくて転々としている。昨夜はほんとに

続きを読む

立原道造の詩「のちのおもひに」の一節夢はいつもかへつて行つた 山の麓のさびしい村に 水引草に風が立ち 草ひばりのうたひやまない しづまりかへつた午さがりの林道を山梨県に疎開してよかったのはかっこよくいえば自然と触れ合えたこと。東京都品川区→

続きを読む

ここんとこ毎日雨が降っている。ずっと暑い日が続いていたから涼しいのは大歓迎だが、最近は雨が降りすぎだ。洗濯物が乾かなくて、部屋の中は室内干しの衣類がいっぱいぶら下がっている。洗濯物を見ないようにして読書とMac。悪い膝関節が湿気に反応して重苦

続きを読む

第二次世界大戦(そのとき日本では大東亞戦争といっていた)が始まったのは1941年(昭和16年)12月のことで、その年の4月にわたしは大阪市西区の西六国民学校に入学していた。この年の子供たちだけが小学校体験なく国民学校に入学し卒業している。住まいは新

続きを読む

知り合いにいままで知らなかったワインをいただいた。長野県塩尻にある城戸ワイナリーのもの。塩尻というと昔は山梨県へ行くのに名古屋から乗っていた中央線の最後の駅で、ここで山梨方面に行く汽車に乗り換えるのだった。登山しているときは八ヶ岳へ登るのに

続きを読む

昼夜外食
2018年09月12日00:14

台風後の姉の家に行かなきゃと思いつつまだ行ってなかった。台風で塀の一部が倒れたそうだし、大きく伸びていた萩が荒れているというので、相方と食料をたくさん買いこんで出かけた。いい塩梅に雨は止んだが街には台風の爪痕がまだ残っている。姉の家の塀は工

続きを読む

イチジクも好き
2018年09月11日00:22

毎年書いているけど、好きな果物はと聞かれたらわたしは「柿」と答える。他を引き離して好き。もう1ヶ月したら出てくるだろうと思うとうれしい。おお、今年も生きていて柿が食べられる。今年いっぱい柿・柿・柿といいながら食べて暮らすのが楽しみ。そのあと

続きを読む

台風21号が襲来した翌日に耳に飛び込んできたNHKニュース(9月5日 14時25分)をネットで探したらでてきた。タイトル:台風 女性死亡 トタン屋根がマンション8階の窓ガラス突き破る本文のはじめ:大阪 港区のマンションでは、4日午後2時半ごろ、強風で飛ば

続きを読む

昨日は午後遅くに予約がとれて美容院シュリットへ行った。名犬シェルくんが迎えてくれて甘えまくり。シュリットさんの思うままにカットして染めてもらい仕上げをしてもらった。わたしの月に一度の贅沢である。この日だけはよそいきのあたまになって「カワイイ

続きを読む

今夜は昨夜立てた予定を変更して『マトリックス レボリューションズ』を見ることにして、晩ご飯後にはコーヒーのカップを手に5K 27インチ画面の前に座っていた。「2003年11月5日に世界60か国で同時刻同時上映された。」とウィキペディアに出ていたが、我が家

続きを読む

昨夜に続いて今夜は第2作『マトリックス リローデッド』を見ることにした。4年前の記憶はかなり消えていたが、お気に入りのところは思い出せたし、なによりもコンピュータ用語が前よりしっくりきた。フツーの生活の中で使う言葉にパソコン用語が入り込んでい

続きを読む

20年近く前の1999年の作品なのに古臭く感じず楽しく見た。昔の日記を読んだら2014年に『マトリックス リローデッド』を見ている。内容はよくある話で、なんて書いて内容の説明は書いてない。誰でも知ってて話題にしてたからね。しかも『マトリックス』を見た

続きを読む

今年の天候はすごいなあ。タイトルにしたけど、大阪北部地震があり、降り止まない雨の日が続き、温度計の数値が下がらない。大きめの台風が一個きた。そこへ今日、もひとつ大きな台風がくるという。昨日からわかっていたけど、ここ10数年の台風はくるという話

続きを読む

電気科学館の話を書いたのにプラネタリウムのことを書き忘れていた。電気科学館とはなにかと質問があったので書き足します。わたしらが遊び場に駆け上った階段はプラネタリウムの機械を置いたところから天井の上まであったのだ。プラネタリウムは階段4つか5つ

続きを読む

昨日に続いて安かったからと晩ご飯はサンマと大根おろし。タンパク質を摂らなあかんと炒めた豚肉もついていた。お昼はカンタンにアボカドとレモンのオープンサンドとコーヒーだったので、晩は半熟卵と大盛りの野菜炒めもついていた。果物は姉にもらったぶどう

続きを読む

雷鳴と初さんま
2018年09月02日00:18

毎度のことだが昨夜も寝るのが遅くなって3時半に横になった。運よくすぐに寝入ってしまい、なにも知らずに熟睡していたが、明け方ものすごい雷の音で目が覚めた。すでに相方は起きており、開けっ放しだった窓を閉め、パソコンの電源を落としたという。恐ろし

続きを読む

前作をふまえてラスベガスのホテルやカジノを舞台にしたオーシャンズ一味の活躍を描く。ジョージ・クルーニーがどことなく元気がなく、従って全員に覇気を感じなかった。最後に儲かったお金を施設のこどもたちのために使うというのが善意すぎる。わたしは賭け

続きを読む