mixiユーザー(id:920379)

2018年05月04日00:05

72 view

『剣客商売』16冊を手放す

物を持たないようにしようとしてもなかなかできないものだ。うちの場合は本くらいだけど、処分してもまた買うからなかなか減らない。
もう一度読むかを検討して読まない本は捨てることにしているが、いざとなるとなかなかできない。
池波正太郎の大好きな本『剣客商売』は、何度も読んだから出すことにした。
捨てるのはためらうし、売るには紙が疲れているようで、そんなことを考えていて、そうだ、つるかめさんに聞いてみようと思った。持ってるかもしれないけど、持ってなかったら絶対ほしいはず。
先日整体してもらっているときに聞いたら1冊だけ持っているそうで、全部もらってもらうことになった。両方が得な話になってやれやれ。ただし、うちには16冊のうち第1巻が欠けている。つるかめさんが持っているのがこの第1巻だったらいいんだけど。

本の中から1冊引き抜いて読んでみたがおもしろくてたまらない。『鬼平犯科帳』も好きだが、最近はこっちのほうが好きだ。でも、最後のほうを読むのはしんどい。田沼意次の生涯を知っているだけにつらくなる。
今度の予約日までに読めるだけ読んでから持って行こうか。それともすぱっと割り切って明日でも届けようか。考えるところ。
2 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年05月04日 20:02
    ずいぶん前に実家から全巻持ってきて私と夫で読んだらフックオフにもっていきました。電話で母に一番気に入っているのはと聞いたら「黒白」というので私もよと言って盛り上がりました。懐かしい思い出です。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年05月04日 23:00
    > mixiユーザー 
    「黒白」って当然あると思って調べたら別冊でした。これは読んでないです。こうちゃん家の話題についていかれへん。そのうち読むつもりです。それまでのお楽しみにしときます。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する