mixiユーザー(id:920379)

2018年03月05日00:06

208 view

テニスボール使用ストレッチは健康の泉

年末の強烈な風邪引きにはまいった。どこが悪いとかでなくて全身がしんどくて動けない。でも病気になった気がしなかった。寒くて眠くてかなわんから暖かくして寝て、寝たら治るという確信がなぜかあった。
足腰のしんどさは偶然義弟の年賀状の文面から脊柱管狭窄症だとわかった。本のタイトル(酒井慎太郎 著『脊柱管狭窄症は99%完治する』)を教えてもらって買って読んだら納得できた。これを真面目にやったら治るはず。

ということでテニスボールを100均で買ってきてやりはじめた。
ざっと説明すると、本の写真を参考に背中を床につけて寝る。背骨に沿って、首、肩甲骨、背中、腰にあたる部分に説明通り順番に置いて約3分間じっとしている。ボールの硬さで少々痛いが慣れてくると気持ち良い。やってるうちに気持ち良い場所が決まった。
1日に2回か3回、ひたすら毎日やって効果が出るのを待っているが、肩こりや背中の凝りがよくなったような気がする。副効果ですかね。

それからすごいことがあった。
毎日のように快便!! いままで普通にいう便秘までいかないが、2、3日出ないなということがあった。いまやほとんど毎日!! 脊柱管狭窄症の症状から回復しても、ストレッチは回数を減らして毎日やろうと思っている。気持ちいいんだもん。
6 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年03月07日 08:02
    あまりやりすぎてもよくないですものね。
    自分もよく便秘になります(^^;)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年03月07日 14:00
    > mixiユーザー 
    1回3分まで、それを1日3回まで。やりすぎたらあきません。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する