mixiユーザー(id:920379)

2018年02月15日00:25

92 view

ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督『ブレードランナー2049』

うちのパソコンで『ブレードランナー2049』(※1992年の「〜ディレクターズカット/最終版」を基本に、リドリー・スコット監督が新たに再編集やデジタル修正を行い、美しい映像で蘇らせたもの。)が見られると聞いて、用事をみんな棚上げして夕食後iMacの前に座った。
『ブレードランナー』(1982)を見たのは封切り後3ヶ月くらい後だった。わたしは当時『スター・ウォーズ』のハリソン・フォードが嫌いだったので見に行かなかった。行った男組がみんな「いい、いい、よかった」といいまくるので悔しくなって行ったのだった。実際見たらそれはそれは素晴らしい作品で、すぐに原作を読み、SF小説はあまりすきでなかったのにそれ以来かなり読んで、SFファンとまでいかないがけっこうSF好きになった。

小説もいいけど、映画のほうがずっと身近に感じて、相方がもともとからSFや活劇が好きなこともあって付き合ってよく見るようになった。見ればけっこう好きなんである。

今夜はじっと座っていたら腰に悪いなあと思いつつ、じっと座って『ブレードランナー2049』の世界にはまっていた。
ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督すごい。
2 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年02月15日 13:15
    気になってはいるのですが、
    テレビで放送するだろうから、
    気長に待っています。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年02月15日 15:08
    > mixiユーザー 
    良かったですよ。
    テレビで早く放送されたらいいですね。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する