mixiユーザー(id:920379)

2016年08月21日00:19

177 view

雑誌『ku : nel 』9月号が気に入った

隔月に出ている雑誌『ku : nel 』(クウネル)を最初に買ったのは3カ月前、雑誌の立ち読みをしていた相方がコウケンテツさんの料理ページを見つけて買ってきた。偶然、その号から編集者が変わり内容も変わったとのこと。雑誌を買わなくなって久しいので気にしていなかった。
たしか5月号で、出ている料理を作ってくれたのを食べたが、わたしが気に入ったのはパリの女性のファッションだった。ごく普通のかっこだが組み合わせやアクセサリのおしゃれがとてもうまい。インテリアも部分的に真似できそう。

いま出ている9月号はタイトルが「フランス女性は、なぜ素敵なのか?」である。フランス女性のおしゃれ度が高いというのはわかる気がする。行ったことがないから実は知らんけど。
どういう立場の人が『ku : nel 』に取り上げられているかわからないけど、いい感じの人が紹介されている。いかにも普通にパリの街角に立っていたり働いていたりしていそう。
20ページのアンヌ・レヴィさん、身長がわたしと同じく145センチなんだけどすごくおしゃれがうまい。ほんとにいい感じ。実はわたしのおしゃれと共通していると自己満足(笑)。
この特集の女性はみんな素敵だ。染めていた髪を染めるのをやめて伸ばしているから髪の途中から白髪と染め色が分かれている人がすごくカッコいい。わたしも髪染めを止めるときは悩まずにこうしたらいいのだ。
4 4

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年08月21日 08:46
    白髪がかっこいい!
    という感覚が、日本にも根づいたらいいなぁ

    と、頭皮が弱くて染めていない私は切に願います。
    男性の白髪は認知されているのにね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年08月21日 13:35
    > 菫さん
    わたしは染めてるけど姉も妹もお向かいさんも染めてません。みんなそれぞれおしゃれです。白髪がカッコイイでなく、白髪が自然で服装も合わせてカッコイイということかな。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年08月21日 14:09
    > kumikoさん
    なんだか、日々の生活のあり方まで問われるような感じです。
    白髪でも素敵な女性を目指します力こぶ
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年08月21日 15:15
    > mixiユーザー 
    白髪だろうが茶髪だろうが、生活と合ったおしゃれをすることでしょうね。
    わたしは美容師さんが似合うというので、ハイライトを入れた茶髪です。そのうち白髪にもどすのに『ku : nel 』が参考になる。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する