mixiユーザー(id:920379)

2015年09月16日00:15

101 view

ミステリ女子会

久しぶりに西梅田へ出た。早めのバスで待ち合わせの1時間前に着きジュンク堂へ。前々から買うつもりだった吉田喜重「変貌の倫理」(青土社 3800円+税)を買って、重い本を抱えてシャーロック・ホームズへ。買った本を抱えて歩いているときはほんまに幸せだ。

今夜は関西翻訳ミステリ界で知られたKさんを誘っての会食。こちらは年の功ということで、いろいろとおしゃべりさせてもらって楽しかった。
次回の読書会でとりあげる本の話や、子供時代からのミステリ歴、その他、京都と大阪の話とか、最近話す相手がなかったので頭が活性化した。
来月の読書会では私立探偵スペンサーが活躍する「初秋」(ロバート・B・パーカー ハヤカワ文庫)を取り上げる。わたしの持っている本は文庫化される前の単行本で、1冊目の「ゴッドウルフの行方」はポケミスだと自慢した。立風書房発行の「誘拐」「失投」も持っているので今度持って行って見せびらかす(笑)。

ほんまに友だちと会ってしゃべるのは楽しい。それにご馳走とビールがつけばいっそう。
4 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年09月16日 21:37
    素敵な時間でしたね、うらやましいです、「初秋」はスペンサーシリーズで一番好きな作品です。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年09月16日 22:53
    > mixiユーザー 
    とても楽しかったです。
    「初秋」を久しぶりに読んだら、またスペンサーシリーズを読みたくなりました。「レイチェル・ウォーレスを捜せ」も好き。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する