mixiユーザー(id:91293)

2016年06月22日20:59

193 view

転換できるか?

ことは「日本人が方向転換できるか?」にかかっている、と見える。
政治でできることには限界がある。どれだけ「稼ぐチャンス」「学ぶチャンス」を国が用意しても、国民がゲームに興じ、稼ぐよりも文句をいうほうに傾いていれば経済も社会も絶対によくならない。

第2次安倍内閣の凄さは「国内の経済対策」だけではない。ドイツやイギリスの数倍もある外貨準備のドルをどんどん途上国に「貸し付けて」「引き連れていった日本企業」に「ビジネスチャンス」を盛大にばら撒いた(ばら撒いたのは国民の税金ではない)。
日本の質の高いインフラ整備は強い。できあがったものだけではなく、現地で材料を調達するので現地でものが売れる、現地のひとを雇用するので仕事ができる、ついでに教育もしていくので、のちのちメインテナンスもできる。どこかの国のように資材と人員を大量に持ち込んで作るだけ、ではない。
そこで日本の企業が得た金は企業が日本円に換金して、日本で税金を納めるので、税収も増えた。企業の利益が上がったことで、ベースアップなどを政府が企業に要求するなどという反則すれすれの技も出せた。

国内でも、復興だけでなく、国家予算があちこちに振り向けられている。実は私の会社も仕事も、国家予算が形を変えたものが、かなりの割合で含まれている。事業仕分けという名目で失われていた仕事が復活してくれたおかげで「経済対策」の恩恵も受けている。
念のため断っておくが、どこぞの政党が言うように「大金持ちしか儲からなかった」なんてことはない。わたしゃしがない技術屋であり、今でも仕事に好き嫌いを言えるほどは儲かっていない。昼飯は350円か400円の弁当、そんなレベルだ。

政府が作れるのはチャンス、仕事の機会、そういったものでしかない。
日本政府が新しい自動車、新しい携帯端末、新しい医療技術を作れるわけではない。
そういった「もの」を作るのは日本人の得意技のはずだ。
年収600万円なければイヤだ!という話も聞くが、自分は1日約2万円、稼げるか?と考えてみればいい。稼げるなら個人商店でもやることだ。必要経費もあるから、だいたいその倍は稼がなければやっていけないことに気づくだろう。
自分が得ている報酬が高いか安いかはその視点から考えるべきであって、他人をうらやんでも意味などありはしない。
より高い報酬を求めるなら、年功序列が消え去った今、自分で考えて仕事にかかる時間を短縮し、自分で勉強し、技能を身につけ、自分で上に登っていくしかない。

もうひとつ、大切なことがある。「何が欲しいか」だ。
一生かけてでも、手に入れたいものはあるか?やりたいことはあるか?
必死になって探し、手に入れたいものはあるか?
ないなら、さがすべきだ。いや、探さねばならない。ただし、どんなに探してもスマートフォンの中にも、インターネットにも、落ちていないことだけは保証する。

上を目指して、稼いで、欲しいものを手に入れる。それは自分でやらなければらならない。政府に求めるのは間違いだ。さあ、どうする?

<参院選>デフレ脱却見通せず…アベノミクス3年半
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&from=diary&id=4056614
8 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年06月24日 00:46
    20年のデフレで失われた「開拓精神」と8%増税の失敗があるからね。 さて、ケケ中に牛耳られていて”ブレーンの肩書き”が泣いている人がこのタイミングで提言しています。実現すればアベノミクスは大成功となるが・・・ね。『「15〜20兆円の補正を」 首相ブレーンが提言へ
     >国民所得を80万円増やす経済政策 http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12172180466.html
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年06月24日 01:07
    ま、選挙で国民に「稼げ!」と発破をかけられるぐらいの根性ある候補者が出てこないとダメかも、ですねぇ・・・

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2016年06月>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近の日記