ホーム > mixiユーザー(id:9108263) > mixiユーザーの日記一覧 > 8月22日 月例三三独演

mixiユーザー(id:9108263)

2019年08月23日11:25

12 view

8月22日 月例三三独演

8月22日 月例三三独演  イイノホール
三三師匠の、釈ネタで、地の語りをじっくりと、師匠の話芸を聴く

柳家三三  たけのこ
春風亭昇々 ちりとてちん
柳家三三  魚屋本多
柳家三三  蛙茶番

「たけのこ」兄弟子の、故喜多八師匠で聴いて、
たわいのない噺が面白い、と感じてから、出会ってない噺です。
三三師匠は、少し重みのある武士の冗談が粋です。

「魚屋本多」何回か聴いてます、本多の殿様が、
思いもかけず出会った息子を前に置き、家臣に聴かせる、
落ち武者になって生き延びた話と、世話になった、父親と娘への
思いを語る語り口が、釈ネタらしく、しんみりと心地よいです。
ひょっと出てきた男を士分にするを、家臣に了解させようとする
親心を語るのは、さすが釈ネタですね。

「蛙茶番」三三師匠では、初めてかな。
しんみりさせた魚屋本多の後、バカバカしい噺で、お開き。

蒸し暑い夜も、笑って爽やか、至福の落語会でした。

2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する