mixiユーザー(id:9107189)

2020年01月26日07:21

38 view

周回遅れの日本姿勢。

おはようございます。

今 名古屋は雨が降って居ます、この時期雪でも可笑しくないのですが、名古屋は119年ぶりの新記録を更新中なのです。
雪が降らずに冬が過ぎる事も有り得る話なのです、これも異常気象では?
このまま何もしないでいると今世紀末には、3度平均気温が上がると言う、其れが何を意味するのか、今年行われるオリンピックでも北半球で開かれる事難しいと言う、8月の行事等出来ないと言う人までいる。
地球の終末までの時間100秒だとも言う、この2〜3年の間に飛躍的に短くなったと言う、モー地球規模で対策しないと手遅れになる。
ダボス会議の主題目が、この環境問題なのです、世界での日本の立場てどんな物か?
今 世界の爪弾きと成っているアメリカ トランプ大統領が言うには、地球は氷河期に向かっているから温暖化は好都合とまで言っている、炭酸ガスを出す事で木木が育つ モー手が付けれない。
その子分 日本には、その親分の分まで厳しく言われている、先の世界会議で日本へ送られた「化石賞」成るモノは、一番遅れていると言う賞なのです。

小泉環境庁長官 国民的アイドル?政治家 話題は産休を取るのか?
彼の評価は、この程度の話題です、環境の事で何か遣ったのか、そもそも環境大臣等誰が遣っても同じ事と思われている、ですからこの席には女の大臣が多い、末席に座る程度の存在感なのです。
ですから世界からトンデモナイ賞を受けた事等知らない、当の本人も知らないかも
日本が後進国に送る世界貢献に石炭火力発電所に反対するが、自民党の爺連中から「黙って居ろ」と忠告を受けるて尻切れトンボ?
ダボス会議に出席している、サントリー社長 新浪さんは、ペットボトルの再生で日本はTOPの値に居る、マイクロチップと言う対策にどーだ と発表したが、その反応に非難集中です。
正に周回遅れなのです、最早ペットボトル自体が駄目で再生等に耳を貸さない、アメリカの追随だけの国で何もしていない、これが世界が見る日本の姿なのです。   
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する