ホーム > mixiユーザー(id:9107189) > mixiユーザーの日記一覧 > 訪問介護の現状。

mixiユーザー(id:9107189)

2020年01月18日14:32

11 view

訪問介護の現状。

こんにちは、今日朝書いたが、何故か登録出来ず、2回目の書き込みです。

昨日 私は、施設で行われた認知症介護の講習会に出席しました、訪問介護士3名も出席しました。
此処で訪問介護の現状てどー成っているの?
私が知る限り、今 求人は1.49だと言う、文句を言わないなら一人に一つの仕事(求人)はある、其れが介護士に成ると4倍 訪問介護士に成ると13倍となる。
一人の介護士に13の施設から家に来てくれ と求人する、しかし その仕事て大変なのです、夜中にオムツを変えに行く、ナンテ仕事誰が遣る。
1番難しい認知症の介護 と言う仕事 其れも自宅介護を奨励している、勿論一人で遣るのでなく4対6の比率でする、家族が4で訪問介護士が6です。
何とかやれそー ナンテ遣った事ない奴が思うだけです、夜中の時間帯誰が見るのだ、誰も遣りたがらない仕事に家族が担当になる。
仕事をしながら夜勤する様なモノです、これが現状なのです。

介護保険から支給されるお金が目当てでする仕事てトンデモナク高い物に成る、施設でも医療関係者等いないのに医療費が介護保険から支払いをしている。
訪問介護士て医療行為を出来るのか?
答えはONです、医師免許ナンテない筈ですし医者が出した薬を呑ますに過ぎない、でも医療費だけは介護保険から出す事に成る、今の薬なら何を呑んでも効果等ない、それ程効き目の無い薬なのです、元々介護保険て曰く付きの保険なのです。

ビジネス紙に出てえらそーな事を言い、詐欺まがいの仕事で「コムスン」を解散した折戸 高齢者の食事を担当したワタミの社長も儲からないと手の平返しをして退散した。
初期費用なしで参入して退散を繰り返す介護事業て何とも成らない。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する