mixiユーザー(id:9069628)

2020年07月04日07:08

18 view

ファミリーヒストリー

先日NHKのファミリーヒストリーという番組を見た。今回は女優・鶴田真由さんの家族の歴史を紹介するものだった。普段この番組を見たことはないが、有名人の家族の先祖を調べて紹介する番組ということは知っていた。見ることになったのは、配属先は違ったが彼女の父親と同じ職場に勤務していた時期があり、会社時代の友人が電話で放送を知らせてくれたことによる。

 彼女の父親とは仕事上の行き来はあったが、私の転勤後に彼がそこの所長になり娘が女優になったことは残っていた同期生から聞いて知っていた。今回のテレビ放送を見て、彼の実家が大分の旅館だったことなど知らなかった一面を知って興味深かった。

 先祖の歴史については、菩提寺の過去帳、家系の由緒書、家に伝わる写真や資料等があればある程度自分でも調べられるが、一般的には父方の先祖を調べだるで母方の方まで遡って調べることは少ない。今回は、幕末から明治初期にかけて活躍した父方と母方双方の先祖が近しい関係にあったことも伝えていた。これは夫々の家庭や実家が保持していた、写真・資料・関わった地にある資料館の古文書などから調べて明らかになった。

 ブログを書くにあたりインターネットで彼女のことを調べてみた。すると今回のファミリーヒストリーで紹介されたことをもとに、中には実家の写真など書き手の興味本位で書かれた紹介記事も複数あった。無責任で吹聴するネット社会で、本人や家族のプライバシーに関わることが公になったことが良かったか悪かったか、メディア社会の影響力や怖さを懸念した。しかし番組の最後で、四十数年ぶりに見た彼が奥さんと仲良く収まっている映像があり、同じ時空を共有していた思い出と今日の幸せが感じられて懐かしかった。

1 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月04日 12:36
    私も見ていました。最近テレビはあまり見ないが、これだけは、と見ているのは 「鶴瓶の家族に乾杯」「ブラタモリ」「ファミリーヒストリー」たまに見るのが「充電させてもらえませんか」「アド街ック天国」と旅番組とニュース、他には興味を引く番組が無い。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する