ホーム > mixiユーザー(id:8979850) > mixiユーザーの日記一覧 > Windows 10のテザリング機能

mixiユーザー(id:8979850)

2019年08月20日15:45

11 view

Windows 10のテザリング機能


Windows 10には、インターネット接続を無線LAN経由でほかの機器に提供する「モバイル ホットスポット」機能があります。以前「インターネット共有」と呼ばれていた機能の後継に当たるものです。モバイル機器での利用が想定されており、ほかの機器(クライアント)には、無線LANもしくはBluetoothでインターネット接続を提供します。イーサネット接続は、インターネット接続側のみに利用できます。

 基本的には、Androidスマートフォンなどが搭載しているテザリング機能(Wi-FiアクセスポイントやBluetoothテザリング)と同じものです。有線LAN(イーサネット)しか使えない環境で、イーサネットポートのないタブレット端末などをインターネットにつなぎたいようなケースで役立ちます。LTEを搭載したPCがあれば、それを使ってタブレット端末やほかのPCをインターネットにつなぐこともできます。

 Windows 10同士であれば、モバイル ホットスポット機能を利用側(クライアント側)から制御することも可能です。モバイル ホットスポットを設定したPCを操作することなく、クライアントからインターネット接続が可能になります。

上記は会員サイトだったので、別サイトの説明
https://color-variations.com/win10-mobilehotspot
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する