mixiユーザー(id:8953011)

2020年01月21日07:10

57 view

グルメの部屋(796)新橋割烹ひろ作  新橋の奥にある職人の作る風情ある和食に定評あるお店で、ひとりでふらっと寄りたい店

グルメの部屋(796)新橋割烹ひろ作  新橋の奥にある職人の作る風情ある和食に定評あるお店で、ひとりでふらっと寄りたい店
割烹料理店  < 2020年ミシュラン東京☆  >
住所: 東京都港区新橋3-6-13 03-3591-0901
(評価)☆☆☆☆ / 4.1
(*評価基準:☆5=毎週行きたい/ ☆4=月1回は行きたい/ ☆3=年一回程度/ ☆2=もう行かなくても/ ☆1=絶対行きたくない)
*評価については、事前期待と事後評価にギヤップがある程(事後評価の方がいい場合)高くなるように☆を付けています。またシナリオを持っている店を評価しています
(コメント)
長年ミシュラン☆維持しており、食べログでも4.26とかなり高い割烹料理屋を昨年から気になっていましたがなかなか予約できなかったのですが、今回念願の予約訪問となりました。場所は
新橋駅SL広場側から虎ノ門方面に徒歩7分のかかりにくい迷路のような場所の一角に古びた家屋があります。外観はいかにも風情ある雰囲気で夜は新橋らしい雰囲気になるようです。夜は高級割烹ですが昼は比較的リーズナブルな値段で楽しめるお店。今回4,000円のお任せをお願いしました。店内は広くない1階にはカウンター席と小上がりのようなテーブル席。壁の上にはテレビがかかっているのもまた風情あり言えるような雰囲気です。カウンター内では小柄ながら風格漂う高齢のご主人と奥様がテンポ良く、料理を作っています。この日頂いた料理は以下の通りです。
ダイヤキノコの茶碗蒸し ダイヤ湯葉と椎茸の鍋 ダイヤお造り(鱚と甘鯛の昆布締め)ダイヤ天麩羅(太刀魚、さつま芋、アワビ茸、銀杏)ダイヤ鯛の飯蒸しダイヤ蕎麦ダイヤ甘味(無花果)
最初の茶碗蒸しから何とも言えない優しい懐かしい味。薄味とか濃いとかではなく年季の入った職人の作る優しい味です。特に美味しかったのは素朴ですが小ぶりの天ぷらが外はサクッと、中はしっとり熟練の技はミシュランの天ぷら屋に負けていません。そしてここの昼の代名詞の蕎麦も喉越し良くつるりとして締めに最適。蕎麦専門店よりもよほど本格的美味しい蕎麦でした。それぞれの料理は量が少なめですが、その年季の入った実力を推し量るに十分な料理です。ただ高齢なので跡継ぎがいなそうなので、元気なうちに通いたい割烹料理店です。銀座の「三亀」を古くしたような名店です。疲れた時に美味しいものが食べたくなったら一人でふらっとカウンターに座り店主の出してくれる料理を黙々とたべている光景がぴったりの店でした。特にランチのコスパが素晴らしいと思います。また来たいです。ごちそうさまでした。

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する