mixiユーザー(id:8953011)

2020年01月10日07:34

65 view

グルメの部屋(792)モダンカタランスパニッシュ ビキニ   「ピンチョスの伝道師」といわれるスペイン料理界の第一人者、ジョセップ・バラオナ・ビニェス氏監修の店

グルメの部屋(792)モダンカタランスパニッシュ ビキニ   「ピンチョスの伝道師」といわれるスペイン料理界の第一人者、ジョセップ・バラオナ・ビニェス氏監修の店
スペイン料理
住所: 東京都港区赤坂5-3-1 赤坂Bizタワー 1F 03-5114-8500
(評価)☆☆☆
(*評価基準:☆5=毎週行きたい/ ☆4=月1回は行きたい/ ☆3=年一回程度/ ☆2=もう行かなくても/ ☆1=絶対行きたくない)
*評価については、事前期待と事後評価にギヤップがある程(事後評価の方がいい場合)高くなるように☆を付けています。またシナリオを持っている店を評価しています
(コメント)
「ピンチョスの伝道師」といわれるスペイン料理界の第一人者、ジョセップ・バラオナ・ビニェス氏監修 カタルニア地方の伝統的な特色を活かしながら本格モダンスペイン料理レストランを訪問してみました。場所は千代田線赤坂駅3番出口から徒歩1分のからという好立地の「赤坂Bizタワー」の1階にあります。ミシュランに2016年〜2018年に3年連続で掲載されたスペイン料理店です。注文はフリードリンクで7,000円のコースです。追加で今凝っている「パンコントマテ」をお願いしました。トリシャンはCAVA スパークリングワイン ペレラーダ・ブリュット・レゼルバでスタート。
ダイヤピンチョス5種盛り合わせ / 海老と蟹のミックス・“ジョルディ“ ブラックオリーブとアンチョビのピンチョ・自家製鶏レバーのペースト・イベリコ生ハムのコロッケ・大根の中にバーニャカウダー ふきのとうとオリーブの香り・それぞれに特徴が有り、味わい深く素晴らしいのですが、如何せん小さ過ぎますもっと食べたかったです。
ダイヤ季節のスープ / フレッシュトマトの香味野菜たっぷりの冷静スープ “ガスパチョ”トマトに胡瓜の風味が利いていて、特徴良く出ています。
ダイヤ魚料理 / 真鯛のプランチャ ケッパーと黒オリーブのソース+カリフラワーにバジルのソース、・鯛の鉄板焼きですが、皮目を確りパリパリにして、身はフンワリの素晴らしい火入れです。更に、比較的に淡白な白身を、カリフラワーにバジルのソースは優しく包み、ケッパーと黒オリーブのソースは、その素晴らしくチョッピリスパイスが効いていて良いアクセントになります。
ダイヤ肉料理 / イベリコ豚のプランチャは、イベリコ豚の鉄板焼きですが、正に王道のイベリコ豚ですが、その特徴は強く有りません。デザートはフルーッコンポとコーヒーでした。
感想としては可もなく不可もない店でコスパがいいので女子会にはいい店だと思います。またロケーションがいいのでわかりやすい店でした。

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する