mixiユーザー(id:8878337)

2014年04月27日01:35

13 view

F、G、Aの快感

今日・・・いや、もう昨日になるのか・・・広友会の練習は、中館先生の指導によるオープニングおよび第一ステージの邦人作曲家による宗教曲の練習・・・会場は普段あまり使っていない場所で音響はデットな方・・・ただし、天井は高く録音状況は非常に良いところで、私個人としてはけっこう良いイメージの会場だった。

今年の定演レパは、トップテノールにとって昨年と違い高音がけっこう多発され技術的に難しい・・・しかし・・・ここのところ発声の調子が良い私にとっては、この高音域はある意味「快感」

特に、F、G、Aあたりのメロディラインは、歌っていて響きがキラキラした感じがたまらなく・・・良い・・・しかも、録音を聴いてもハーモニーから異質な感じで飛び出すこともなく良い感じ・・・

うーん、特にマリアの最終曲の出だし部分・・・低いところから始まり、フレーズの終わり部分、F、G、Aあたりで繰り返される「マリア」はトップ冥利につきるメロディ・・・練習では、表現も良かったのか、一回しか歌わなかったのは残念・・

ただ、今日はAより上のB、Hあたりがファルセットへの切り替え調節がイマイチで当たらなかったのが課題・・・
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する