mixiユーザー(id:8845344)

2020年05月27日09:36

50 view

外見で判断される世の中

私はアルビノどは無いけど。
曾祖母がロシア人、完全なる日本人とは違う容姿。
色素の薄い目、髪、肌。
それだけで批判や差別される事がありました。


でも。
生まれ持った個性を私は大切にしたい。
アルビノの方々の個性を受け入れたい。
外見で判断される世の中が変わるように願っています。



中国の、かつての指導者【小平】は。
 『白い猫でも黒い猫でも鼠を獲る猫はいい猫』
という言葉を残しています。
仕事を全うするのならば出身分子(身分)や外見は問わないという意味だそうです。
私は中学生の頃に、この言葉を知って救われました。








■「白い髪で就活」わがままですか?アルビノ女子苦しめた就活の固定観念「白は間違い」と言われる生きづらさ
(ウィズニュース - 05月27日 07:00)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=220&from=diary&id=6096791
4 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する