mixiユーザー(id:8808804)

2020年03月03日18:40

34 view

20200224

【映画】1917/1917(2019)
[監督]サム メンデス
─・─・─・─・
映画はカメラが撮っているんだな〜と思う
だってカメラが主人公を正面から写すと主人公と背景は映るが、その手前の主人公が見ているものは映らない
まあカメラを見ているとしか言いようがない

だから急流を流されていく彼が困った顔を見せても、ナンダ?と思う間もなく滝を落下していく主人公を見送ることになる
切り返しのショットが無いと滝の存在さえわからない
いくらなんでも普通は〈徐々に滝に近づく男〉のロングショットを挟むものだ
サスペンスの無いただの落下、こんな間抜けな滝は見たことがない!ほどに天晴れだった

そもそも映画はカメラの画角しか見ていない、あるいは照明(弾)に照らされた部分しか
カメラが主人公とともに塹壕を地下道を川を進むとき、主人公はその画角の外へ思いもかけない景色へと放り出される
まるで彼は歩くのではなくてカメラの画角に乗せられ運ばれるようだ、戦場ではなく「ヴェルクマイスターハーモニー」の鯨の中を彷徨うかのように頼りない

その彷徨に付き合ううちに(否やその始まりから)彼はいつ?自分から画角をハミダスのだろうと期待している
その時、カメラは嬉々として主人公を追う!映画バンザイ
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する