mixiユーザー(id:8766091)

2015年06月22日18:59

861 view

憲法学者小林節氏「安倍総理から『丁寧に説明する』という言葉だけは出たけど、丁寧に説明されたという実感は一度もありません。」

http://www.huffingtonpost.jp/2015/06/15/national-security-law-unconstitutional_n_7584650.html
「今回、1年間議論を見ていて、本当に政治が劣化したと思います。2014年5月15日の安保法制懇の報告書から1年あったわけですよ。その間、安倍総理から「丁寧に説明する」という言葉だけは出たけど、丁寧に説明されたという実感は一度もありません。説明を求めると、全然関係ないことをとうとうとしゃべる。ディベートに応じているふりをして応じないテクニックは、気をつけないとこちらが怒り出してしまう。本当に卑怯な手だと思います。天下国家を司る人の器ではないとはっきり思います。」
小林節氏は改憲論者だが「憲民主主義」を理解していない安倍政権の元での改憲は反対している。


1 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年06月22日 19:09
    辺野古新基地についても安倍首相は「丁寧に説明」して沖縄県民の理解を得ると言っているが「辺野古が唯一の選択肢」と言うばかりで丁寧な説明をしたことが無い。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する