ホーム > mixiユーザー(id:8729247) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:8729247)

日記一覧

この記事によれば、妊娠しても学業を続けることができた女子高校生もちゃんといるってことね。なんか安心しました。最初から「在学中に妊娠した場合は退学」という決まりがあるならいざ知らず、なぜだか妊娠すると退学しなきゃならないという認識が社会にあっ

続きを読む

不妊治療専門だった過去があるからこそわかることだけどね。不妊治療ってのは、妊娠できるようにカラダを整えることで、つまりカラダの都合を優先して妊娠しやすくするだけなのね。で、カラダの都合を第一に考えたら仕事は第二になるわけ。バリバリ仕事してい

続きを読む

旧姓使用が職場で認められても、銀行名義や免許など、書き換えが必要。場合によっては数か月その書類が使えない(書き換えのため)こともある。金融系の仕事をしているならなんと不便なことか、しかも離婚でもしたらまたもとに戻すしかない。女性は金融系の仕

続きを読む

ハンセン病は治療薬のある病気、感染率も発症率も低い病気。しかも遺伝性はない。この疾患の患者に対して優生保護法を適用したのは、明らかな国のミス。以下に以前書いた日記を張りますけど、これにも書いてあります。この記事に出てくるお方が59歳なら生ま

続きを読む

優生保護法は確かに法律ではあったが悪法だった。悪法といえど法は法、なので従うしかなかったが、運用の仕方(遺伝性疾患かどうかの確認)がまずかった可能性が高い。だから裁判にもちこむとこまではまあ、理解できる。でも、「不妊手術の結果卵巣が癒着して

続きを読む

カンガルーケアはそもそも未開発国で生まれた未熟児のためにあった。未熟児の一番の問題は「体温調節がうまくできない」簡単にいうと「冷えてしまう」こと。人体は一定以下の体温になると自動的に停止するシステム、つまり死ぬ。未開発国できちんとした保育器

続きを読む

脳性麻痺は、まず脳になんらかの脆弱性があり、脆弱性のある脳の胎児が分娩時の負荷を受けると発症する、と医学的に解明されている。だからこの子が無痛分娩じゃなくふつう分娩だったり、分娩監視装置をきちんと継続装着して、適切な早い時期に帝王切開してい

続きを読む

全国的に報道されたのが「初」なだけで昔からいたのかも知れませんけどね、外国だとときどきニュースになりますよね。小説になったので有名なのは「羊たちの沈黙」のレクター博士です。優秀で有能なお医者さんで腕がいいし信頼している患者さんも多い、芸術を

続きを読む

アメリカで170万部のベストセラー「炎と怒り」を読むとトランプさんがどんな行動をとってもよくわけがわかるようになる。「気に入らない言動が少しでもあれば解任」だ。採用するときはさずがに周囲に候補を出してもらわねばならないが「自分のお友達」の大

続きを読む

妊娠したらすぐに仕事は不可能になるんですか?そんなわけないじゃん。なんで仕事を持っている女性が妊娠したら「仕事を放棄した」ことになるわけ?それに妊娠ってしたいときすぐにできるもんじゃないよ。作ろうと思ってこども作れるなんて珍しい話でね、偶然

続きを読む

ついさっき「ピルで避妊」の日記を書いたばかりです。ピルを使えば避妊効果はほぼ100%なんですが、「ピルを飲んでいる」と周囲に知れると「そんなにセックスしたいのか」みたいな悪口を言われるという話があります。で、コンドームで避妊しててたまたま妊

続きを読む

「薬」っていうより「生活を便利にするための道具」だと思います。どう便利なのか?1)避妊ができる2)月経周期が28日でぴったりくる3)月経時期をずらすことが簡単にできる4)飲んでいるうちに月経期間が短縮し月経量が減る5)月経痛がほとんどなくな

続きを読む

バカとのムダな会話
2018年03月16日13:47

ちょっとしたトラブル(患者さんからの苦情電話)があったので事務長が対応し、トラブルのもとになった事務員に「院長に報告してどうするか聞いてきて」と言った。その事務員は院長(ワシ)にところに来ないで、他の人に話をして、事務長のところへ行って「午

続きを読む

「更年期?」と思ったら女性ホルモン測定検査を受けてください。検査も受けずに症状だけで更年期かどうかは決まりません。この記事に書いてある症状はすべて(「すべて」です)一時的な体調不良で更年期以外の病気で起きる可能性があるものばかりです。ホルモ

続きを読む

ものごとにはいろいろな見方があると思うし外国のことなのだが、この人事を耳にしたとき「アメリカはいったいどう終わりたいのだろう?」と思った。トランプさんは直感と思いつきで事業を展開してきた。運もよかったので億万長者になれたけど、ものすごい借金

続きを読む

液体ミルクは粉ミルクにくらべて製造にお金がかかる。貯蔵場所を広くとる。賞味期間が短いなどによりどこのメーカーも作りたがらない。だから日本のメーカーは、なんとかかんとか理屈をつけて陰で政治に働き掛けて、液体ミルク製造認可を遅らせていた。しかし

続きを読む

昔いっぱい見た記憶あり
2018年03月12日15:41

法医学教室か、病理教室の標本室かなぁ。わりと大き目のびんに入って胎児さんたちがいましたよ。自分が興味あったからだと思うけど、ほとんどが「はっきり目で見える病気がある」胎児さんたちだった。腹壁破裂とか単眼症とか小頭症、無脳症、四肢短縮症、など

続きを読む

昨日、市役所でやってた献花に行ってね、そのあとあちこちドライブした。震災前にぶるたとよく来た海岸、護岸工事で入れないけど、けっこう工事が進んでいて階段もあるから、ずっと立ち入り禁止じゃないようだ。夏のころにはこれるかも、と思って海岸沿いを走

続きを読む

医院を経営しててどうしても跡継ぎになってほしい親なら「医者になってほしい」と子供に言うかもしれない。でも跡継ぎを考えてないとか勤務医だったら「子供は医者にはしたくない、本人がどうしても、っていうなら仕方ないけど」という。だってどう考えても楽

続きを読む

先日出た勉強会で聞いた。そのココロは?正常細胞はいきなりがん細胞になるわけではない。(HPV感染がまず必要だけどセックスもてばほぼ確実に感染するので感染済として)正常細胞、異型細胞、上皮内がん、浸潤がんの順番で、いわゆる「子宮がん」は「浸潤が

続きを読む

勤務時間5時までなら5時に帰らせてくれよ!!自分が勤務医だったとき、5時ちょうどに医局を出ようとしたら外科の同級生が「産婦人科はいいよなー定時で帰れて」と大声で言った。泣きそうになった。産婦人科は夜中にほぼ確実にお産がある。お産がこじれて緊

続きを読む

自分が「死因になる可能性のある病気」にかかっていると知っているのに治療をしないとか通院しないとか医師の指示守らない場合には、医者には「じゃあお好きにどうぞ」ということができるんだよ。だって病気のとき病院に行くのは義務ではないし、医者が病気を

続きを読む