ホーム > mixiユーザー(id:8729247) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:8729247)

日記一覧

子宮筋腫は「子宮にできる筋肉のこぶ」です。筋肉の一部がこぶのようにまるくなってしまうもの。だから中身は筋肉そのものなんですが、なんで「こぶ」ができるかははっきりわかっていません。わかっているのは「女性ホルモンの刺激でできる」ことと「女性ホル

続きを読む

空気中にいっぱい浮いていますよー。皮ふにもふつうにいる常在菌だし、咽頭や鼻腔にいつも飼っている人間も多いです。だからどこから感染したか、なんで考える意味がないんですよ。でもふつうは、せいぜい風邪で喉が腫れたときに問題になったり、こどもの「と

続きを読む

考え方は人それぞれ
2017年12月22日16:06

まず最初に言っておくけど、命は命であるだけで尊い。優れた命も劣った命もないと思っています。「優れた」「劣った」というのは「だれか特定の人間に都合がいいか悪いか」ってだけです。人が変われば、判断基準が変われば「優れた」とされたものも「劣った」

続きを読む

ウィキペディアより
2017年12月20日09:31

ミュンヒハウゼン症候群ミュンヒハウゼン症候群(ミュンヒハウゼンしょうこうぐん、英: Münchausen syndrome)は虚偽性障害に分類される精神疾患の一種[1]。症例として周囲の関心や同情を引くために病気を装ったり、自らの体を傷付けたりするといった行

続きを読む

代理ミュンヒハウゼン症候群についてちょっと調べたらすぐわかるのに全く知らないで「医者が悪い」と書いている人が多いのでコメント。ミュンヒハウゼンとは、知っている人もいるかもしれないけど昔話の「ほらふき男爵」の名前、つまり嘘をついてしまう病気。

続きを読む

ピルですら1000人にひとりの妊娠がある。コンドームだと100人に10人。でも、全く避妊なしのセックスだと、妊娠する確率すら計算できない。妊娠は子宮に命が宿ること、中絶は命を奪うことつまりひとごろしだ。ひとごろしを望んでやりたい人間などいな

続きを読む

トットちゃんが「お母さん」と呼んでしたっていた沢村貞子がこうして死んでいったね。トットちゃんが「お願いだから何か食べて」と言っても「もうお父さんのところに行きたいのよ」と答えてた。つまりかなり以前から行われていた「老人の自殺方法」の一種なん

続きを読む

例外もあるだろうけど
2017年12月17日10:40

ウチの病院にアフターピルをもらいにくる人間の半数は「避妊しないでセックスした」から、と理由を言う。避妊しないでセックスした?!それって「妊娠してもいい」サインじゃん!!必ず「自分の意志に反したセックス(レイプ)ではありませんか?」と聞くけど

続きを読む

「ピノコ症候群」
2017年12月15日14:51

手塚治虫の「ブラックジャック」を読んだことがある人なら覚えているかもしれない。ピノコはもともと、「ねえちゃん」の卵巣にあった奇形種で、奇形種の中身にひとり人間を作れるくらいの内臓があったので、ブラックジャックが「ひとがた」にいれて人間に仕立

続きを読む

人間の身体のできかたを簡単に言えば、背骨を中心にした平たい形が最初にできてロールケーキのようにまるまって身体の全面が閉じて、その中に内臓ができてくる。だから身体全面の真ん中に「さかいめ」みたいなものがある。毛が生えてたり、妊娠すると一直線に

続きを読む

原因不明の死に対して法医学的に解剖を行うことは当たり前。だってもしかしたら虐待の結果の脳出血が死因かもしれないよ?だから親にしてみれば子は死ぬわ解剖で傷はつくわで大変だと思うけど、それが決まった手順なんだから仕方ない。解剖の結果、思ってもい

続きを読む

こういう犯罪を犯すに何も職業とか勤務先は関係ないだろう。このニュースはつまり、市立病院勤務の公務員が犯罪を犯した、という意味で医療者かどうかはともかく、病院はコメントせざるをえなかったということ。役場の助役が忘年会返りに酒酔い運転したことに

続きを読む

この文章に出ている先生のおっしゃるとおりなんですがね。子宮の大きさだって出入口の広さだって個人差あるのに、生理期間が短くなるだの一気に排出すればいいだの、まあいろいろ勝手なことを言ってくれるもんですね、世間ていうのは。あれでしょ「おまたぢか

続きを読む

少なくても「ふつうに市販されている鎮痛剤がきかない」のなら明らかにそれは「病気レベル」の生理痛です。何も子宮内膜症とか子宮筋腫とかの病名は不要。「月経困難症」でちゃんと病名がつきます。子宮内膜症であったとしても、鎮痛剤で生理痛がコントロール

続きを読む

国が遺伝性疾患や重度の知的障碍(遺伝すると考えられていた)に対して不妊手術を強制的に行ってよい、とした法律については他の国の例もあることで、国が補償をするかどうかは裁判で争ってみたらいいと思う。ただし、その手術を受けさせたのは「親」だ。この

続きを読む

おっしゃるとおり
2017年12月01日16:21

男だって大変だとか、仕事も子育ても苦にならないとかいろいろ言っているやつがいるけど本当に本当に楠田恵理子の言う通りだとしか思えない!!(断言今の日本は女子にばっかり負担がかかる。結婚にともなう姓の変更の面倒さは、先日男性も書いてたとおり。じ

続きを読む