ホーム > mixiユーザー(id:8729247) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:8729247)

日記一覧

りんご病ともいうんだけどね、ほっぺ赤くなるから。パルボウイルスの感染症です。こいつがまた、妊娠初期の妊婦がかかるとおなかの赤ちゃんは造血機能障害から重症貧血になり、からだ中がむくんで腫れ上がって(胎児水腫)おなかの中で死ぬ。運が悪いと感染し

続きを読む

地域枠には2種類あって
2018年11月29日12:07

入学者の出身地を問わず、奨学金がもらえて卒業後は指定病院への勤務で奨学金返還免除。と地元の高校出身が受験の条件の二種類の「地域枠」があります。2つ併用の場合もありますけど、この記事で問題になっているのは「奨学金がらみ」つまり「金をやるからイ

続きを読む

歴史は繰り返す
2018年11月27日08:30

ワシが大学4年生で病院実習をしてたとき。某市立病院外科で手術見学をしてたんだが、患者さんは40代で、胸に妙なしこりがあった。不正形というがごつごつしててぼこぼこしてて硬い。こういうのは普通悪性腫瘍なので、手術でとりあえず腫瘍だけ切除。術中に

続きを読む

マロリーワイス症候群
2018年11月26日08:58

食道、胃の壁が避けて出血するのを「マロリーワイス症候群」という。激しいおう吐を繰り返すのが原因。つまり二日酔い。福田こうへい公演後吐血し緊急手術 食道と胃に亀裂https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=8&from=diary&id=5391320

続きを読む

ウチじゃ手に負えない!という患者さんを大学附属病院なんかに搬送するとき、医師か看護師付き添い必要なんです。たいてい重症なので医師。救急車はもとが「荷物運搬」の車を改造したもので、載っている人の安楽は考えられてません、だからすごく揺れる。で、

続きを読む

1)毎月生理が同じ日にくる! 生理が来る日は厳密には予想できません。だいたいこのあたり、この日に来る可能性高い、くらい。それがきっちり決まった日に来るのは、実は女性にとってとても便利なことなんです。2)生理の出血期間が短くなる! 1週間生理

続きを読む

医者の立場としては、できたら知っていてほしいと思うことはけっこうたくさんあります。たとえば「生理は1か月に1回、どんなに早くても3週間」ってこととかね。自分は2週間に1回の生理です、とか平気で言う患者さんは少なくありません。ただその場合、生

続きを読む

気づかれないものなのよ
2018年11月21日12:47

妊娠して臨月になってるのに、家族も学校も気づかない。そういう話は実はけっこうよくある。ワシが知っている話は医者も気づかなかったぞ。(大笑おなかがふくれた女子高校生のCT撮影した外科医が(こどもあり)「腹部に巨大な腫瘍、一部拍動性あり」とか電話

続きを読む

ワシは医者です。外来にくる患者さんは医学はシロウト。だから「その症状はこういう原因からきています」「こういうことをするとよくなりやすい、こうすると悪くなりやすい」と教えるのも仕事です。それが当たり前だと思っていたので、とある患者さんに「上か

続きを読む

ある程度の年齢の女はみんな「母」だろう、という思い込み。それが女性を傷つけることを知らない男ども。ああもうほんとに!!って感じです。母になりたいと思っててなれないのはとてもつらいことなんですよ。なろうとしてなれなかった女性にしかわからない。

続きを読む

前もあったけど、この記事書いているという山田恵子先生は整形外科。だからホルモンのことなんかなーんにも知らないのは理解できるけど、じゃあもうちょっと調べてから書けよ!!もしくは自分の専門外に金のために手を出すなんてやるな!!!!PMSは月経前2週

続きを読む

医療のことも考えてくれ
2018年11月15日09:01

ろくに日本語もできないのに日本に来て働く。ある意味立派な心掛けですけど、もし病気になったらどうするんですか?医療費も問題になるとは思いますけど、外国語のできる医者なんかそんなにいませんよ?できたってせいぜい英語かたことでしょ?スペイン語とか

続きを読む

妊婦が風邪ひいたとか、産婦人科医はずっと診療してきましたよ。ただね。産婦人科医院の数が減ってきたことで、「たかが風邪」で距離が遠い産婦人科まで行くことで悪化したり、そういう場合はとりあえず近くの内科なんかでみてもらうほうがいいわけです。そう

続きを読む

佐藤春夫の詩「秋刀魚の歌」は教科書にも載っていたと思ったが、今は教科書そのものが違うかもしれないね。さんま、さんま、さんま苦いかしょっぱいか。このフレーズくらいはどこかで聞いた人も多いんじゃないかなぁ。この詩の中にあるんだけどね。夕食に焼い

続きを読む

ほぼ確実に子宮筋腫か内膜症による月経量増加が原因です。長年にわたって少しずつ出血が増えていくので気づかない、貧血もゆっくり進行するので慣れてしまって症状がでにくい。症状ないから治療したくない、と通院をやめた42歳女性がほとんど血がない(Hb1)

続きを読む

半月で500人増えた
2018年11月06日12:32

10月16日の記事では「患者1000人超え」だったがすでに1500人を超えましたか、すごい勢いですね。しかもこれ、症状がはっきり出た人たちですよね。「不顕性感染」といって症状がはっきり出てない人は病院受診しないから風疹と診断されずこの数字に

続きを読む

医療の問題も論じてくれ
2018年11月04日10:41

水産加工場なんかにどうもガイコクジン研修生がいるらしくて、ときどきウチに来るんだわ。生理が止まらないとか数か月来ないとか。止まらないほうは命に関わるからなんとかしないとまずいけど、生理来なくても死ぬわけじゃない。妊娠してないならそのままほっ

続きを読む

はしかは怖い
2018年11月04日10:30

感染すると1000人にひとりの割合で脳炎を起こす。脳炎を起こすと20%の割合で神経的な後遺症が出る。致死率15%、治療法はない。そもそも、予防接種がある疾患とは「治療法がなく致死的もしくは重度障害を起こす」疾患だけだ。脳炎までいかなくてもは

続きを読む

高齢出産は何歳からか?は確かに個人差大きいんだけど35歳すぎてのお産はどう考えてもそれより若い人たちよりも大変だ。何が大変って「身体が硬い」こと。硬いからお産のとき膣が開かない、赤ん坊が出てこない。さらに「年とって傷の治りが遅い」。産道が開

続きを読む