mixiユーザー(id:8729247)

2021年07月28日08:42

193 view

ワクチン打ってもPCRは陽性になりません

ワクチンは、「とある病気の抗体を作らせる」のが役割。
抗体は、病原体本体を殺す免疫物質。
だからワクチン接種後は「その病気に対する抗体」を測定すると上昇している。
もちろん病気にかかった人でも上昇する。

新型コロナ検査であるPCRは「コロナウイルスそのものの遺伝子」を検出する。
体内にコロナウイルスが存在しなければ遺伝子も存在しない。
「抗体」はウイルスそのものじゃなく、ウイルスを殺すたんぱく質だからね。
だから、ワクチンを打ってコロナ抗体ができても
PCRは陽性にならない。

こんなことくらいすぐにわかるはずなんだけど、
「感染者が増えているのは、ワクチン打ってPCR陽性になっている?」とか
バカなことを言う人がときどきいるもんだから。


「ワクチンの種類を選びたい」人が約8割、情報不足のなか“同調圧力”感じる人も
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=54&from=diary&id=6607628
12 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年07月28日 10:19
    ワクチン打ってPCR陽性になるんだったら
    誰も打ちませんって(笑
    何考えてるんですかね〜
    あっ!普段から何も考えてないのか(笑

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する