mixiユーザー(id:8729247)

2021年04月08日13:28

180 view

新型コロナによる肺繊維症

前から言われてたことなんだけどね。
新型コロナの肺炎は、肺繊維症に結びつく。
つまり肺の形というか形状を形作る部分に炎症が及ぶので、
コロナによる肺炎が治っても、肺の形が崩れてしまう。
ひどいやけどのあと皮ふや関節が変形するようなもんだ。
これに対して普通の細菌感染による肺炎は、
「肺の内側」がやられるのがメインなので、治ったあとは
多少呼吸が苦しいくらいで「内側組織が修復」されると症状はなくなる。
もちろん普通の肺炎でも炎症が広範囲で長期間になると、繊維化するけど、
新型コロナは最初から繊維化するような肺炎を起こすのが問題なんだね。
コロナ軽症なら肺繊維化も部分的だけど
治癒後の呼吸苦があるのも当たり前、繊維化が治るか慣れるかまで長く続く。
この記事になった患者さんは両方の肺がめためたにやられてしまった。
3か月の闘病は「助かるか死ぬか」のぎりぎりです。
3か月やってダメな人はたいていダメなようですので。
で、この人はダメでないほう、生き残るほうになったラッキーな人ですが、
残念ながら肺が左右とも繊維化して、膨らまない、息が吸えない、
体内に酸素を取り込めない、ようになってしまったわけ。
肺がダメになってもエクモがあるし、って、一生エクモかーい!?
すごい医療費なんですけど。そして患者さんの苦痛もでかい。
そこで、いっそダメもとなら「健康な肺」ってやつを移植しようぜ!となった。
なんか流れがわかって悲しいです。
肺の移植って確か腎臓なんかと比較してけっこう成功率低いんだよね。
でもほっとけばエクモ継続しなきゃ死ぬ、だからさ。
医療がわもご家族としても一か八かの選択です。
うまくいくといいなぁ。

■コロナ肺炎患者に世界初の生体肺移植 家族が提供、京大病院が手術
(朝日新聞デジタル - 04月08日 11:10)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=6476369
30 4

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年04月09日 07:35
    ご家族と血液型などが適合したからこそですよね・・
    家族がいない場合は諦めなくちゃいけないってことで

    この方が無事退院して日常生活を送れるようになれるといいですよね
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年04月09日 07:52
    > mixiユーザー 日本は脳死移植の例がとても少ないですからね。肺を提供したのはご主人と息子さんとのことですが、自分たちも術後は呼吸制限がくるわけで。うまくいくといい、とココロから思っています。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年04月09日 08:12
    > mixiユーザー 彼女は一生お薬を飲むことになるんでしょうけど生き抜く事ができさえすればそのくらいなんてことないですよね!頑張ってほしい
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年04月09日 08:13
    妹が肝臓に腫瘍があるかも?と九大病院に行ったと聞いてとっさに
    「私の肝臓分けてあげるから」と電話したことがあるので他人事ではないんですよ

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する