ホーム > mixiユーザー(id:871510) > mixiユーザーの日記一覧 > 2015/06/08(月)Fleshgod Apocalypse / Ne Obliviscarisライヴ@渋谷duo MUSIC EXCHANGE、其の一

mixiユーザー(id:871510)

2015年08月18日23:23

495 view

2015/06/08(月)Fleshgod Apocalypse / Ne Obliviscarisライヴ@渋谷duo MUSIC EXCHANGE、其の一

初来日の時に、それぞれとても評判が良く、もちろん自分にとってももう一度観たいと思っていたアーティストが、短いスパンで、しかも同じイベントで来日!

会場規模は倍程度で600人以上は入っていたと思います。


全4バンド出演でしたが、自分の目当ての2バンドに絞って感想を。


■Ne Obliviscaris
叙情的なヴァイオリン、プログレッシヴな構成、激情を吐き出すヴォーカル、と良い要素ばかり。
正直、もう単独来日でも良いくらい素晴らしいです。

余談ですが、読み方を検索したら「nay ob-liv-is-car-iss」だとインタビューで答えていたので、「ネイ・オブリヴィスカーリス」みたいな感じなのでしょうか。


威厳のあるデス・ヴォイスと、ヴァイオリニストの歌う伸びやかで繊細なクリーン・ヴォーカルの組み合わせは、文句の付けようも無いレベル。
特に、クリーン・ヴォーカルは、専任ヴォーカルでもOKなレベル。

ギタリストも相当上手いですが、リード面での主役は、優雅なヴァイオリンだと感じました。

ベースのタッピング・リフや、Dream Theater以前のプログレッシヴ・メタルを思わせるギターの単音リフ、そこに絡む爆走するドラムと、リズム面での格好良さも印象的。


次々と情景が移り変わるような場面転換の多い構成のため、長尺曲ばかりでも、一切飽きませんでした。
むしろ、まだまだ聴きたいと言うのが、終わった時の感想です。

・Ne Obliviscaris - Curator
情熱的でストイック、そしてどこか感傷的。

http://www.youtube.com/watch?v=Rc7DaJqn5Hg



…つづく。

1 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年08月18日 23:29
    影響を受けたバンドがあると言うから「ヴァイオリン繋がりで、SUGIZOのいるLUNA SEA?」と思ったら、まさかのMALICE MIZER、と言う興味深い側面もあります。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2015年08月>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031