ホーム > mixiユーザー(id:8712738) > mixiユーザーの日記一覧 > こんな見え透いたことを臆面もなく読めるな? この記者会見の原稿、作文は誰が書いたの?

mixiユーザー(id:8712738)

2016年03月30日00:52

569 view

こんな見え透いたことを臆面もなく読めるな? この記者会見の原稿、作文は誰が書いたの?

首相、予算の早期執行指示 衆院解散「頭の片隅にもない」
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=52&from=diary&id=3921301

  【解散も、何もかも全て米、悪徳ジャパンハンドラーらCSISやその狗、手先の売国奴官僚らが決める事だ。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1935027132&owner_id=8712738 】

 首相、予算の早期執行指示 衆院解散「頭の片隅にもない」だと?????

 こんな見え透いたことを臆面もなく読めるな?

 この記者会見の原稿、作文は誰が書いたの?

 このニュース記事を見ても、プロンプターがはっきり映り、顔はテレビ画面のほうを向いているが、作文をただただ読んでいるのがはっきりと分かる。

 時に、私は

   「米、悪徳ジャパンハンドラーらCSISやその狗、手先の売国奴官僚らが主導し、ムサシ、選管、NHKらを使って不正選挙で捏造、作られた安倍晋三、安倍再自公政権は何でもありだ!」

 この度の円安、株高も、野田ら当選を担保に解散も、小沢排除も、衆院選の不正選挙で安倍再自公政権の政権奪回も、米国、JH'sと売国奴官僚らが仕組み、演出した結果だ!
http://tengunosasayaki.seesaa.net/article/311822321.html

 と書き、また 以下のように書いた通りで、米、悪徳ジャパンハンドラーらCSISやその狗、手先の売国奴官僚らの傀儡、ロボットの安倍晋三、安倍自民党らは日本国憲法を無視し、全て閣議決定で決めてしまってる。が現実だ。

 ムサシ、選管、NHKらを使っての不正選挙も、全て米、悪徳ジャパンハンドラーらCSISやその狗、手先の売国奴官僚らが決める事だ。
http://mixi.jp/view_diary.pl?owner_id=8712738&id=1936311134
                 2014年12月14日20:30
              全体に公開 みんなの日記 455 view.

衆院選、自公で過半数確実に
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&from=diary&id=3185054

 【解散も、何もかも全て米、悪徳ジャパンハンドラーらCSISやその狗、手先の売国奴官僚らが決める事だ。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1935027132&owner_id=8712738 】

 と書いていた通り、首相、安倍晋三が決めるのではなく決めるのは全て米、悪徳ジャパンハンドラーらCSISやその狗、手先の売国奴官僚らが決める事だ。

 と言ったことを書いているが、小泉純一郎以来、安倍晋三政権まで、起こったことは全て首相、安倍晋三が決めるのではなく決めるのは全て米、悪徳ジャパンハンドラーらCSISやその狗、手先の売国奴官僚らが決める事だ。

 <以上は以前に何度も書いたものを転載>

 と言ったことを何度も、何度も書いているが、解散も何もかも安倍晋三が決めるのではなく、決めるのは全て米、悪徳ジャパンハンドラーらCSISやその狗、手先の売国奴官僚らが決める事だ。

参考に

 安倍総理、姑息・卑怯を通り越して、完全な大ウソつきである。 小沢一郎(事務所)
http://www.asyura2.com/16/senkyo203/msg/574.html

> [東京 29日 ロイター] - 安倍晋三首相は、2016年度予算が成立したのを受けて記者会見し、世界経済に不透明感が増している現状を踏まえ、予算の早期執行を麻生太郎財務相に指示したと表明した。夏の参院選と同時に衆院選も行うかは「頭の片隅にもない」と述べた。29日夕、官邸内で語った。

首相は、「1億総活躍社会」の実現に向け、子育て支援や介護サービスの充実策を盛り込んだ総額96兆7218億円となる16年度予算に関し、「早期成立が最大の経済対策になると言ってきた。可能な限りこれを前倒しできるよう、麻生財務相に指示した」と述べた。

その上で、首相は、世界経済の現状に触れ、「年明け以降、中国の景気減速懸念や原油安で市場が大きく変動し、(世界経済の)不透明さが増している」と指摘。5月26、27日の主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)で「政策協調が求められる中、議長国として責任を果たさなければならない。力強い経済成長のためにどう貢献すべきか議論したい」と語った。

追加経済対策の是非に関しては「議論を尽くしながら見極めていきたい」と述べるにとどめ、具体的な言及を避けた。

一方、衆参同日選も選択肢かとの問いに、首相は「頭の片隅にもない」と語った。

*内容を追加しました。
0 12

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する