ホーム > mixiユーザー(id:8712738) > mixiユーザーの日記一覧 > アベノミクスの維持の為、また安倍晋三、安倍自民党、安倍再自公政権らの支持率維持の為にPKO介入は犯罪である。

mixiユーザー(id:8712738)

2015年01月13日14:39

594 view

アベノミクスの維持の為、また安倍晋三、安倍自民党、安倍再自公政権らの支持率維持の為にPKO介入は犯罪である。

■298円安の1万6898円87銭=13日午前の平均株価
(時事通信社 - 01月13日 13:01)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=4&from=diary&id=3223129

 東証寄り付き、下げ幅300円超に拡大 原油安など嫌気し売り先行 (9:36)http://www.nikkei.com/markets/kabu/原油安を嫌気だと?原油安は日本にとって朗報じゃないのか? テレビも新聞も、評論家や学者らも信用ならないね?そう思わない?(4時間前)

 《警鐘》 大投資家のジム・ロジャーズ氏が安倍政権に警告!「日本経済を破綻に導く狂気。将来に深刻なツケ」http://www.asyura2.com/14/hasan92/msg/820.htmlこれが世間の、世界のアベノミクスらの安倍晋三、安倍再自公らの認識だと思うが安倍ヨイショのNHKらは何なの?(3時間前)

 とつぶやいたが、また

 来年は目も当てられないような大災害、またアベノミクスの失敗がはっきりし、アメリカのNY株などが破綻、政治、経済でも大混乱が起こるのは間違いない!(2)
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1937011771&owner_id=8712738
                     2014年12月31日20:17
                  全体に公開 みんなの日記 174 view.

■三が日、暴風大雪警戒=強い寒気、交通の乱れ注意―気象庁
(時事通信社 - 12月31日 18:01)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=4&from=diary&id=3208499

 「備えあれば憂いなし、大混乱に巻き込まれないようにスタンバイを! 」

 <ムサシらの不正選挙、馬鹿な選挙で馬鹿殿を選んだ咎め、見ているが良い、豪雪、厳冬どころか、天変地異の大災害が、政治、経済でも大混乱が続発するに違いない!
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1936735161&owner_id=8712738
                  続く―――以下省略

 と書いていたと通りで、アメリカの破綻、またアメリカに従属、隷属する安倍晋三、安倍再自公政権、彼らを陰操る売国奴官僚らがアベノミクスの維持の為、また安倍晋三、安倍自民党、安倍再自公政権らの支持率維持の為に、円安、株高を演出しているが、これは国民の虎の子、国民年金基金の金をGPISだと、また郵貯の金を株高に運用は、日本の株式市場の6割を超えるとも言われる株式市場、そのGPISの運用をハゲタカファンドらと通じるGSやMSに委託しているのだkら、鳶に油揚げで、虎の子の国民年金基金や郵貯の金が掠め取られるが為政者は解らないのだろうか?

 最早、それらの金でアベノミクスの維持の為、また安倍晋三、安倍自民党、安倍再自公政権らの支持率維持の為にPKO介入は犯罪である。

 > 13日午前の東京株式市場の日経平均株価は、1万6898円87銭と前営業日終値比298円86銭安で終わった。出来高は概算で11億2900万株。
0 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年01月14日 15:12
    ■世界経済の成長予想、3%に下方修正 欧州低迷など要因
    (朝日新聞デジタル - 01月14日 14:00)
    http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=3225075

     > 世界銀行は13日、世界経済の最新の成長見通しを発表した。今年の世界全体の経済成長率を3・0%と予想し、昨年6月の前回予想(3・4%)から引き下げた。欧州や日本の景気低迷に加え、ロシアやブラジルなど新興国経済の減速が主な要因という。

     原油安については「当面は続き、世界経済の成長の助けとなる」としながらも、「原油の輸出国の財政状況を深刻に悪化させるおそれがある」と警告した。

     デフレの懸念が強まるユーロ圏の今年の成長率見通しは、前回予想の1・8%から1・1%に、昨年の消費増税で景気が減速した日本は1・3%から1・2%に、それぞれ引き下げた。日本については、労働市場などの構造改革に触れ、「中期的には成長を助けるだろう」としている。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する