mixiユーザー(id:8673551)

2015年07月30日17:18

189 view

走行練習

昨日は近所をグルっと回ってきた。


新たなる事が判明。
リジットなので振動が常にあるようなもんで・・・
20分ぐらい乗ってると手と足がしびれてくる・・w
やはり長距離には向かなそうだ。


半クラの場所がなんとなく掴めたので
結構スムーズに運転出来た。


とりあいずマフラーがうるさくて恥ずかしい。
サイレンサー入ってるのにクソうるさい。
バルカンのときは直感でも自分的にはうるさくなかったが
これはうるさいわ〜




そして今日


16時ぐらいに少し涼しくなってきたので
また練習がてら一周してくるかなと
家を出るとき
低速の急カーブなんですよ


これをなんとか物にしたかったので
歩いて出ないで今日は運転しながらをチャレンジした。



しかし・・・・ダメだったーーーー!!!





グースで寝てるってのも原因だと思うけど
タイヤが太くて重いんですよ。フロントのね。


だから低速だとその重みがモロにくるので
一気に左にグインってハンドルきられちゃうんです。


スピード出てればハンドルきらなくても
車体を倒せば曲がれるけど
低速だとそうもいかない。


んでハンドルがグリン!ってなって
やべーって戻そうとしたときには
車体は左に倒れそうになるじゃないですか。
んで、左足をつこうと思ったら


ああっ!!! クラッチしねーと!!!



ってか!ブレーキ!!!



あーーー!!!!




ガキッ!!!!!






俺の家の前は一段下がった畑。
危なく落ちるとこだった。
なんとかフレームが道の端のくぼみにひっかかってくれて
落ずにすんだ・・・・・ あぶね〜・・・




フレームとリアタイヤで止まってるようなもんで
フロントは宙にブランブラン。

しかも重いから俺の力では戻せない。
畑の下からタイヤを持ち上げれば戻るだろうけど
戻った瞬間にどっちかに倒れるしね。



家に誰もいなかったので
これは自分でなんとかするしかねぇ!と
ジャッキでなんとかひっかかりそうなとこをひっかけて
ちょっと持ち上げたけどそっから道の方へは
もってこれない・・・ どうしたものか・・・・



小学生の女の子 「 大丈夫ですかーー?? 」



女神きた!!!


バイクごと落ちそうになったら避けてもらうように説明して
危ないと思ったが下からフロントタイヤを持ち上げてもらって
なんとか脱出できた。
女の子が上だとバイクを絶対たおしてしまって
下手したら下敷きになるからね。



そんなこんなしてたら
また夕立の土砂降り!!!
マジふざけてるw


女の子ありがとう!!!
ジュースでもおごってやりたかったが
雨すごかったので急いで自転車で帰っていった。


もうちょっと早く雨が降ってれば〜とか
思ったが、これは俺への戒めというかね
失敗して成長するみたいなもんですよ。
バイク自体はフレームに傷がついただけだったので
塗ればいいし、下だから見えないしね。
ショックはショックだがw


まぁ畑に落ちてバイクがオシャカ&大怪我しなくてよかった。

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する