mixiユーザー(id:8673551)

2014年12月13日17:06

60 view

本日は


朝っぱらから仕事。
誰もいない農協の支所で配線!配線!配線!
なんでこのメーカーの安全光線はすぐ幽霊状態になってしまうのか。
そのおかげで金にはなるが
めんどくさい。



帰ってきてウル4して気持ちよく勝ったとこでやめて
バルカンを30分ぐらいエンジンかけるか〜と
エンジンかけて放置。



その間、暇だな〜とウロウロしてたら
ビーノが目に止まった。
そういやこいつ調子悪いんだったな・・と
暇だから直すことにした。



どうせキャブでしょ?と
まずエアクリを探して
外そうとしたが長年の固着により
ナメった!!!!
叩いてもペンチでやっても叩きながら回してもダメ。


ムカついたのでエアクリの止めてあるとこをニッパーで破壊したw
エアクリなんぞついてなくてもいいのだよ!
つけるとしてもパワフィルならそんな高くない値段で売ってるしな。



そしてキャブを発見。
取り外していくんだけど
なにやら見たことないのが刺さってる。
ガソリンタンクとキャブの間に電気制御でガソリン回さなくするような
やつっぽいな。 現にキャブに刺さってるガソリンホース抜いてもガソリン出てこないし
抜くタイプかどうかも怪しいのでそのまま掃除することにした。



しかし!
キャブの中がめっちゃ綺麗!!!
そのガソリン制御システムのおかげで無駄なガソリン回さないで
キャブの中はクリーンということか?
とは言ってもせっかく外したので掃除開始。



寒くなったので続きは明日。

2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する