mixiユーザー(id:8672910)

2017年11月11日16:18

105 view

栞と詩と

2017年11月現在ひと月ほどの期間であるのだが「ほくぎんアートギャラリー」で開催しているグループ展の展示作品の一つとして「栞」を持ち込んだ。当初は展示目的ではなく販売を視野に入れ制作していたのだが、完成枚数が増えるにつれ、どんどん面白くなってきた。おむすびマイブームといっても過言ではない位に、現状はまってしまっている。適度な大きさに切り揃え、角を丸くし、リボンを結ぶ穴を空ける。仕上げは様々な色合いの紐を適度な長さに切り、栞本体に結びつけて、細長の透明な袋に収納し、完成。大・小・紐あり紐なし含め 30枚程を公開中です。作品搬入日の当日、出発する間際に閃いた。展示公開するにあたり、思い立った件。急ぎPCを起動し打鍵し印刷した「詩」です。「栞」といえば「読書」。おりしも季節は「秋」である。「秋」といえば「夜長」だなぁ。そぉだ秋の夜長を楽しもうぜ。本を片手に、じっくりとね。ふと気が付けば瞼がね。そんな有り様を、即興で口ずさんだり致しました。※おむすび自称「詩」です。中学生時代からの創作スタイル即興ぉ「詩」です。出来とか不出来とか一切問わず聞かず知らんぷりしてます。あしからず、おっとォ、うと、うととォ。


【 栞と詩と 】
◎作家名 おむすび ひとつ
copyright コピーライト omusubihitotu, all rights reserved

【 栞 】 ※book marker

 読書の秋です。
今宵も秋の夜長を楽しみましょうか。

 じっくりと、ゆったりと、まったりと、
あくびでるまで眠くなるまで、
 今宵も秋の夜長を過ごしましょうか。

 ふぁっと夢心地になりましょう。
お気に入りの本を片手に、うとうと、うとと。
 今宵も秋の夜長を過ごしましょう。

 うとうとうとと、うととと、うとと、うとととと。
ここいらで栞でも一枚、はさみましょうか。


【 参 考 】
◎「グループ展」
・萩野谷崇弘 氏の油彩画・絵師さん・造形作家さん・某団体様・おむすびとの共同企画。友情出展プリザーブドフラワー。構成は N・たっきゅう氏。
 日時 2017年11月6日(月)〜12月1日(金)まで。公開は平日のみ 9時〜15時。
 場所 北陸銀行白石支店「ほくぎんアートギャラリー」※北海道札幌市白石区南郷通13丁目南。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2017年11月>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930