ホーム > mixiユーザー(id:858560) > mixiユーザーの日記一覧 > 夜明けが見たい

mixiユーザー(id:858560)

2020年01月22日00:03

14 view

夜明けが見たい

劇場版「メイドインアビス」-深き魂の黎明- 観に行って来ました。

【マルルクちゃんの日常】でマルルクちゃん可愛いよ(´д`*)ハァハァ
させてからの本編での精神をエグりに来るえげつなさ(((´д`;)))ガクブル
えぐいさすがアビスえぐい。

プルシュカ・・・プルシュカァアアア・・・んなぁ〜〜〜〜〜〜(TдT)
観終わって劇場を出る人々・・・心なしか御通夜みたいにシーンとしてた。
出口で出迎えるスタッフの「ありがとうございましたー。ありがとうございましたー」
という明るい声が場違いこの上なく感じてしまう。

1月にしてもはや今年度最高の劇場アニメ1位は不動ではなかろうか?
ボンボルド卿の研究に対する純粋なまでの探究心と狂気、そして愛と狂喜。
終盤のメイニャの行動も切なく、伝わる事実にただただ涙、涙です。

是非、是非多くの人に観ていただきたい。
そこらの一般ウケする劇場アニメより、よっぽど心に刺さり、心に残る作品かと。
続編も本当に今から楽しみでしょうがない。

観終わった勢いもそのままに、劇場編集版のBDとサントラ購入@写真1〜2
劇場ではマルルクちゃんのアクリルプレートも♪
TV版もいずれ欲しいけど、今は録画分で我慢。
アニメ純粋に楽しむためにも、ネタバレしないよう、
アニメ製作(3期あるか知らんが)完全に終わってからコミック買うかあ。


現在プレイ中のDEEMOの過去に発売中のCDも購入@写真3
評判通り曲は良いんですけどね〜。
やっぱ音ゲーはムズいwトロコンは厳しいけど、やるだけやってみます。
VR楽譜でプレイしてる分、まだ楽みたいですけどね〜。
後は追加DLC曲で難易度低い曲で乗り切らないと無理そう。

結構昔のゲームで発売前から欲しいとは思ってたホタルノニッキを中古で購入。
サントラCD目当てなのですが、まだ中古でも定価並みに高いのが痛い。
今ならDL版の方がめっちゃ安いし、steamならサントラDLも有るけど・・・。
まあ、現物主義なんでどうしてもCD入手したい派なのが難儀。
というか、CDが未開封だったんですがそれは。
以前にもスカルガールズのサントラ目当てで限定版中古で買った時も、
サントラが未開封だったんですが買った人は何が目当てだったんだろう?
イラストブックレットやバッヂ等が未使用は理解出きるけど。
売る時の値段も考えて限定買ってるだけか店舗特典目当て複数買いか。
なんにせよ、また激ムズゲーに手を出すとかマゾかな?
0 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年02月04日 00:04
    割と行ける距離でアビスコラボパン屋があって、行動食4号出してたんだけど、結局行けなかったんなぁ〜(2日まで)
    割と食いたかったけどな3号(行かなかったけど)

    マルルク君好きなのは、ホモなのか、2次男の娘限定で抜けるのか、抜ければ何でもいいのか、声優が好きなのか、キャラデザが好きなのか、これもうわかんねぇな…(困惑)
    特典も男の娘向け期間あるんだよなぁ〜

    それはそううと、メイドインアビス&ダンジョン系好きそうな「ボイド・テラリウム」の感想あくしてくれよな〜
    頼むよ〜(黒田官兵衛の子孫並権限)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年02月04日 13:58
    ■KMRマルコムさん
    >アビスコラボパン屋
    グッズなんかは以前ネット通販で見たりはしたんですけどね〜。
    やっぱそういうの近場で開催されてるの東京ならではで羨ましい。

    >マルルク君好きなのは
    2次なら許容範囲だし、可愛いもの好きって括りなら別におかしな事では無いと思うし偏見は無い。
    ちっちゃい男の娘なんて愛玩欲と変わらないじゃまいか(マルルクちゃんのこちょこちょ動画希望)
    マルクルちゃんの日常って毎週で映像変わるみたいで気になるけど、BD収録期待するかな〜。

    >「ボイド・テラリウム」の感想
    まあ言われてる通り、溶け出すトリコちゃんや肉塊と化すトリコちゃんで「アビスの呪いかな?」言われてるけどw
    ゲームとしてはボリューム少ないし、ダンジョン部分の面白さもイマイチな部分もあり値段に見合わない所もありますが。
    トリコちゃんをお世話する保護欲、母性欲な部分で雰囲気好きになれる人なら十分楽しめるかと。
    後はひたすら効率良くトリコちゃんを病気にする【パワーワード】のが堪らない嗜好の人にはオススメ(つд`)
    病気になっちゃうとほんと申し訳なくゴメンねという気持ちで私はプレイしました。
    治療の処置道具や設備を常に部屋の入り口に常設しつつ(ぉ

    時に身体がねじれ、出血し、肉体を回収し拘束監禁etc.酷い有様。
    それでも無邪気にオモチャで遊んでくれたり、月を眺めたり、頭をなでてあげる等見てて心癒されます。
    人類が滅びて世界にたった1人のトリコちゃん・・・厳しい環境でちょっと目を離せばすぐ死んじゃう存在。
    黒光りする虫だろうが汚染された食料だろうが、生きるためには心を鬼にして食べさせなくてはいけない(涙)
    しゃべらぬロボットとの言葉を交わさぬコミュニケーション。
    命を守ろうとする自我に目覚めるAI=プレイヤー、そして人類復興のための判断。
    最後は人類復興(トリコを犠牲にして)よりも、トリコちゃん一個人の未来をロボットは選ぶのですが、
    例え長くは無い未来だとしても、残された時間精一杯楽しい事、嬉しい事を経験していって欲しいですね。
    そんな切なくなる愛おしいゲームでした。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する