ホーム > mixiユーザー(id:8546785) > mixiユーザーの日記一覧 > 久々に韓国映画って面白いと思えた作品、「パラサイト 半地下の家族」😉

mixiユーザー(id:8546785)

2020年01月26日03:39

110 view

久々に韓国映画って面白いと思えた作品、「パラサイト 半地下の家族」😉

「母なる証明」や「息もできない」などで良い印象を持っている韓国映画で、またお気に入りの作品に出会えました拍手

「パラサイト 半地下の家族」です映画ぴかぴか(新しい)

フォト


ポン・ジュノ監督の最新作で、カンヌ国際映画祭の最高賞パルムドールを受賞したこの映画は、友達が映画館で観たい作品だと話していて気になっていました耳

昨日、「his」というゲイ映画を観に行った映画館で偶然に上映されているのを見つけ、二本立てで鑑賞して来ました手(チョキ)


「全員失業中の一家が目指す、高台の豪邸。最高の就職(パラサイト)先には、誰も知らない秘密があった…。」

フォト



ほぼ全てがリアルで、ドキドキ、ハラハラさせる展開に寝落ちすることなんて全くありませんでしたうれしい顔

特に、洪水や土砂降りのシーンで水の映し方が綺麗で感動しましたリゾート


と、良かった作品という割にここまで内容にあまり触れていないのには理由がありますexclamation

パンフレットを買って中身をチラチラと見ていると、こんなページがありましたほっとした顔

フォト



映画を観た後に書く記事ってどうしてもネタバレになりがちですが、今回の映画は初めて監督自らが「ネタバレしないように感想を書いてね!」と表明していますNG

僕はネタバレが嫌いなので、ポン・ジュノ監督の思いに大いに賛同します100点


という訳で、皆さんに観ていただきたい作品「パラサイト 半地下の家族」ですが、映画のチラシや予告編をご覧になって鑑賞して下さいりんご

最後に、チラシにあるストーリーを転記しておきますねウインク


「全員失業中、"半地下"で暮らす貧しいキム一家。長男ギウは、ひょんなことから"高台の豪邸"で暮らす裕福なパク一家のもとへ家庭教師の面接を受けに行く。高給の就職先を見つけた兄に続き、妹ギジョンも豪邸へ足を踏み入れるが…。2つの家族の出会いが引き起こす100%予測不能な展開に、各国では"ネタバレ禁止運動"も勃発するほどの熱狂ぶりをみせている。観る者のド肝を抜く衝撃の物語を、目撃せよー!」

9 6

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月26日 05:41
    韓国映画、、私は『シュリ』を観ましたよ。
    韓国諜報部員と北朝鮮工作員との悲恋が描かれています。
    勿論、アクションシーンもあるのですが、男と女の悲恋を美しく描く演出が素晴らしかったです。

    『パラサイト』昨日のTVの映画紹介でもやっていました。
    私も観に行こうと思います。わーい(嬉しい顔)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月26日 06:33
    > 梅さん
    「シュリ」がありましたねー\(^o^)/。「シルミド」っていうのも似たような作品で好きでしたりんご
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月26日 09:28
    「パラサイト」見ました。面白かったですよね。確かにネタバレ厳禁ですね。
    ポン・ジュノはグエムル、スノーピアサー、殺人の追憶など見ましたが、母なる証明が好きでしたね。衝撃でした。

    そして「his」も見られたんですか?実は私も昨日見ました。
    藤原季節という人の演技はちょっとどうなの?と思いましたが、でもストーリーは良かったです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月26日 11:57
    > 知秋さん
    偶然ですね、パラサイトとhisを二人とも最近観ているのですねうれしい顔
    母なる証明は、最高でした!オープニングとエンディングで母親が踊るシーンがシュールで大好きですハート
    藤原季節?クンの演技は出遅れていましたね、ゲイである僕でも主人公二人に感情移入できなかった時点で!マイナス評価ですパンチ。監督が恋愛映画の旗手と言われていますが、疑わしいてす宇宙人
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月26日 12:16
    > mixiユーザー 私今泉監督の作品は割と好きなんですが、今回のはなんか裁判シーンがあったりとっちらかった印象もありますね。
    そうなんだ、カイさんから見たらいまひとつだったんですね。
    今日はこれから「i 新聞記者ドキュメント」というのを見に行く予定です。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月26日 15:36
    > 知秋さん
    ちょっと辛口過ぎましたかね(笑)
    「i新聞記者ドキュメント」は京都シネマで昨秋、観ました。今もやっているということはロングランですね指でOK
    姉妹作品の劇映画「新聞記者」が日本アカデミー賞の優秀作品賞に選ばれています。どちらも好きな作品ですりんご青りんご

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する