ホーム > mixiユーザー(id:8516077) > mixiユーザーの日記一覧 > 出産後の女優

mixiユーザー(id:8516077)

2019年10月16日09:13

25 view

出産後の女優

第1子とか、第2子出産後、女優の体形に驚きの声が挙げられる。
短期間での現場復帰や出産前の体形と変わらない姿に驚かれるが、努力の賜物になろう。
ご自分での体型保持は無理になるので、隠れて努力することになる。
”隠れて”は失礼な表現になるので別の表現に替えさせていただく。

お腹にお子さんが入り育ってゆけば、体形は妊娠前の理想的な状態から遠ざかってゆくのは
致し方のない事で、身体全体に脂肪は付き、骨格も変位していく。
妊娠前、出産前の体形に戻していくには、知識・技術を修得・臨床を重ねた施療者に、
委ねる事になる。
週刊誌の一面を賑わすには、それ相応の努力の賜物になるのを、世の人々は抜きに考えて
「どうしたら私もあのような体形に戻れるのか?」模索する。

一朝一夕では、理想的な体系保持は出来ない。
女優は、観られてこそ女優なのであろう。
観られるために、血のにじむ(?(白))努力をされている。
労無くして、理想的な体系保持は難しい。
金銭的に余裕があるから”理想的な体系保持”に努力できるのか。
あるいは、資産が負の方に傾いても、ファンの為に体系保持に勤めるのか。

ここは、素直にその努力を認めて賞賛したい。
大きなお腹にした片割れの男性も、努力に追従しているのであろう。
世の中の全ての男性が、女性の気持ちを汲み取れるようになれば、女性の不満の一部が
解消されて、もしかすると”いじめ”や”ドメスティックバイオレンス”が減少するのかもしれない。
世の中の注目を浴びる可哀そうな事件が、ここ数年続いている。

古代遺跡を訪ねていると、ホッとした気分になれるが、その時代ならではの苦労も偲ばれる。
だが、お互いを思いやり自らの集落を守るために懸命な努力した事には違いない。
”お互いへの思いやり”それを現代社会の私達は何処かへ置き忘れている。

女優であれ、男優であれ、理想的な体系に「いつかは私も」の気持ちにさせてくれるが、
理想的な体系に近づこうとする気分だけでも持ち続けましょう。
8 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する