ホーム > mixiユーザー(id:8437995) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:8437995)

日記一覧

先日紹介した福山の「明王院」を散策した後、すぐ北隣の「草戸稲荷神社」を尋ねた。この神社は「明王院」の鎮守として、境内には二十社近い稲荷神社と八幡神社が末社として祀られている。本殿の外観は朱色の様相でド派手な為、かなり目立つ建物で、福山市で最

続きを読む

艦コレ7/エンガノ岬沖
2015年09月29日00:10

エフトイズから艦船キットコレクション第7弾/エンガノ岬沖が発売された。ラインナップされた内容は「日向、伊勢、瑞鳳、五十鈴+若月」でそれぞれフルハルバージョン、洋上バージョンがあるので、全8種になる。これで捷号作戦艦艇は前回の「レイテ沖」、「

続きを読む

『スター・ウォーズ・スペシャルブック』のシリーズ第二弾が発売された。本誌ではエピソード,,靴鮨兇衒屬蝓簡単なストーリーや主要キャラクター、ビークル、ドロイドを紹介。今回も付録つき雑誌で、巻頭にはA4サイズの特製ステッカーも綴じ込みされて

続きを読む

シルバーウィーク後半は部屋の片付けをした。多忙な日々が続いていたので、工作部屋や寝室まで足の踏み場もない程にちらかっていた。さて、注文していた切手が届いた。海自・横須賀地方隊で開催された「ヨコスカサマーフェスタ2015」に伴い発売されている

続きを読む

シルバーウィーク2本目は『進撃の巨人』の続編。巨人によって破壊された壁の穴を塞ぐべき反撃に出るが、内部抗争により作戦はスムーズに進まない。本編では、いよいよ巨人の謎が明かされる。しかし、隔離都市や外の世界についてはまだ謎が残る。ところで、某

続きを読む

映画『天空の蜂』
2015年09月21日23:34

シルバーウィーク真っ最中だが、昨日と本日は仕事。しかし、今日の仕事は午前中で終わった為、昼から映画を2本鑑賞した。まず、1本目は前評判の高い『天空の蜂』で、1995年に発表された小説を映画化。原作はベストセラー作家の東野圭吾で、監督は20世

続きを読む

備後探訪−35/明王院
2015年09月20日07:00

福山市内に国宝の建物があると知ったので、さっそく行ってみた。長年、福山で仕事をしていながら今まで知らなかった。その国宝とは「明王院」の事で、ここは福山市内の中心部に流れる芦田川沿いで国道2号線からすぐの場所になる。「明王院」は真言宗大覚寺派

続きを読む

イーグルモスの「世界の軍艦コレクション」が70号になった。今号はドイツ重巡「プリンツ・オイゲン」です。戦艦「ビスマルク」と共にデンマーク海峡で初陣を飾り、巡戦「フッド」撃沈に助力し、「プリンス・オブ・ウェールズ」に損傷を与えた戦歴は有名。モ

続きを読む

日本の戦争映画の本
2015年09月18日23:01

先日、某映画館で『キネマ旬報・増刊/戦後70年目の戦争映画特集』を購入した。『日本のいちばん長い日』を筆頭に最新作の戦争映画7作品について、役者インタビューや作品評が語られている。戦後70年の戦争映画の最期を飾る『杉原千畝』(12月公開予定

続きを読む

因島水軍城・資料館で見た因島の大ジオラマにより島内各所に多くの城跡がある事を知った。そこで、因島のほぼ中央に位置する青影山(城山)山頂に築かれた「青陰城跡」(青影城)を探索してみる事にした。↑因島水軍城から見る青影山山頂部が水平なので城跡だと

続きを読む

8月の日記で紹介した「因島水軍城」の続編です。実はこの日に訪問したおりは水曜日で休館日。思いつきで行動してしまうとこんな失敗をしてしまう。・TOP左画像閉門中の「通用門」昨日は午前中の仕事が終わり、福山での夜間業務まで時間の空白が出来た為、

続きを読む

デゴスのDVD『太平洋戦争 謎の戦艦陸奥』が届いた。本作はタイトルの通り、戦艦陸奥の最期を描いた昭和35年(1960年)公開の作品。さて、戦艦「陸奥」は瀬戸内海の柱島泊地で昭和18年(1943年)6月8日に謎の大爆発で沈没している。その真相は

続きを読む

“岡山の旧陸軍施設遺産”の最終回。「第十七師団司令部本部」の建物は以前に紹介したが、訪問した日がお盆休みだった為、中に入れなかった。その後に再訪してみるとドアが開いていたので、今度は中に入ってみた。・TOP左画像「第十七師団司令部本部」の建

続きを読む

巨大地震と津波で崩壊するサンフランシスコの街。超高層ビルが次々と崩れ、橋や道路も倒壊する。逃げ惑う市民の惨劇を臨場感あふれるCG映像で我々観客者の目を釘付けにさせる。地震国に住む我々日本人にとっては決して他人事ではない。さて、そんな自然災害

続きを読む

“岡山の旧陸軍施設遺産”の第7回目。今度の施設は岡山大学構内を外れた住宅地(津島)になる。ここに「騎兵第二十一聯隊将校集会所」の建物が移築され、今も残されている。 ↑(TOP画像)戦後は地元町内会に払い下げられ「津島新野公会堂」として活用さ

続きを読む

三井造船玉野事業所に入港している海自護衛艦「さざなみ」のオリジナル切手が先月の31日に発売された。玉野市内の14郵便局の他、岡山県内の一部で発売され、1200セット限定。玉野郵便局は「切手を通じて、造船の町を広くPRしたい」としている。ただ

続きを読む

“岡山の旧陸軍施設遺産”の第6回目。岡山大学の東ゲート付近にひっそりと旧軍の石碑が今もそのまま残されている。↑(TOP画像)「軍人勅論下賜五十周年記念碑」石段の最上部には砲身をかたどった石造物になっており、石段前面には軍人勅論の精神が示され

続きを読む

我が家に生えたキノコ
2015年09月09日23:54

いつからなのか?自宅の駐車場の片隅に大きなキノコが生えていた。むろん人為的に植えたわけではない。南向きで日当たりのイイ場所なのに、なぜここに生えたのか?不思議でならない。測ってみると・・直径16cm、高さ18cmこの奥に生えているもう一つ小

続きを読む

“岡山の旧陸軍施設遺産”第5回目。先月に岡山大学構内の師団司令部や衛兵所、赤レンガ倉庫等を紹介したが、しばらく振りの再開です。今度は津島北地区の南東隅に今も巨大なコンクリート壁が残されている。これは刑務所でもなければ“進撃の巨人”のような防

続きを読む

ハッと驚く!
2015年09月07日00:24

たまにはこんなネタを・・・会社の駐車場近くでかわいそうな鳩を目撃した。これが奇形なのか事故なのかは分からない。近づくとケンケン飛びしながら歩いて空高く飛び去った。

続きを読む

戦艦「武蔵」の真実の姿を描いた“決定版”と言える歴史書が刊行された。2003年に刊行された『軍艦武蔵』を再編集及び、全面的に改訂したものである。ちなみに本書は、記録のみを積み重ねたノンフィクションではない。また、勇壮かつ壮絶な戦記でもなけれ

続きを読む

トム・クルーズ主演のスパイアクション第5弾。謎のスパイ組織“シンジケート”を追って、誰が見方か敵か・・究極の諜報バトルが展開する。しかし、一番の見せ所はトム・クルーズ本人が実演する命がけアクションだろう。上空1500mで飛行機にしがみつくシ

続きを読む

「愛媛探訪日記」の最終回。いよいよ「宇和島城」現存天守の内部に入ってみよう。天守内の1階は6間四方、2階は5間四方、3階は4間(1室)で各階とも完全な正方形平面なのが面白い。また、1階と2階は障子戸が使われ、畳敷き跡の床板、欄干手摺等、御殿

続きを読む

「愛媛探訪日記」の7回目。「紫電改」の次は現存12天守のひとつ「宇和島城」を見学した。この城は慶長6年(1601年)、中世に築かれた「板島丸串城」の跡に藤堂高虎が近世城郭として「宇和島城」を築城。その後、江戸期に入り、伊達宗利が寛文6年(1

続きを読む

「愛媛探訪日記」の6回目。紫電改展示館の見学を終えて、隣接している馬瀬山公園の「宇和海展望タワー」に乗ってみる事にした。展望室は360度の回転昇降式でオッサン3人が横に並んで見学です。あっかんべー探訪日記は、いつも長文なので今回は短めに・・それで

続きを読む

「愛媛探訪日記」の5回目。松山に一泊して、翌日は朝早くから出発。予てより見学したかった場所=「紫電改展示館」に行ってみた。ここに海軍の戦闘機「紫電改」の実機が保存されているのだ。松山から松山自動車道を南下して宇和島へさらに宇和島道路を通って

続きを読む