ホーム > mixiユーザー(id:8437995) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:8437995)

日記一覧

以前に読んだ2冊の文庫本を紹介しよう。どちらも“軍艦の防空”に関連した内容だが、視点が異なるので面白い。併せて目次を列記したので興味のある方は購読の参考にしてほしい。・左画像『防空艦』サブタイトル:航空機に対する有効な兵器となりえたか発行日

続きを読む

毎年、この時期になると我が家に近い百間川の土手沿いで草刈り風景を良く目にする。この草刈機が中々面白そうだったので近くで撮影してみた。ちなみに百間川は旭川の洪水を防ぐため、江戸時代に造られた人工河川です。この河川についてはまた別の機会に紹介し

続きを読む

第二次大戦で沖縄戦の前田高地は高さ150mの断崖で難航不落の要塞として米軍が苦戦を強いられた激戦地である。その前田高地は首里に置かれた第32軍司令部を守るための重要な日本軍の防衛ラインで、米軍は同高地を、のこぎりで切ったような崖だとして「ハ

続きを読む

先日の四万十遠征の最終回。海洋堂ホビー館の見学を終えて、次は“かっぱ館”へここには海洋堂が開催してきた「かっぱ造作大賞」の受賞作品や応募作品が展示されています。“かっぱ”を見た事がある人はほとんどいませんが、日本人なら誰もが知っている妖怪で

続きを読む

「サンダーバード2号」の後部に推進ユニットを取り付ける。・左画像配本72号のパーツ(73号も同じ)ノズルインテーク、インナーメッシュ、ノズルホルダー・中画像ノズルホルダーをはめてビス留め。噴射口を取付。・右画像左右の推進ユニット装着が完了。

続きを読む

デアゴスティーニから週刊「スター・ウォーズR2−D2」が創刊されている。すでに4号までが発売中だが、創刊号だけ買ってみた。配本は全100号創刊号499円、第2号以降は1,998円(税込)・左画像スケールは1/2マガジン連載記事は・・ゞ箍老呂

続きを読む

海洋堂ホビー館・四万十の続編です。海洋堂と言えば模型店経営時の古い模型コレクションが有名です。ガラスケースに展示された数々のキットを紹介しよう。・TOP左画像「海洋堂の軌跡」海洋堂黎明期の軌跡をたどる展示コーナーです。   ・TOP中画像「

続きを読む

昨日は三井玉野造船所で建造中の「ちよだ」がいよいよ初公試でした。曇り空の中、その「ちよだ」の雄姿を撮影した。・TOP左、右画像撮影スポットは航路を予想して渡船の海上タクシーで「出崎」から「石島」(いしま)の南側に上陸した。ちなみにタクシー費

続きを読む

それでは館内に入ってみよう。・TOP左画像「カタロニア船」船型の展示室です。船内と甲板上に色々な食玩が展示されています。↑「レッドドラゴン」館内で最初に目にするのがコレ!海洋堂のシンボルキャラクターです。↑(TOP中画像)「KAIYODOイ

続きを読む

高知へ行く時には・・以前から一度は行ってみたい場所が「海洋堂ミュージアム」でした。しかし、高知と言っても四万十町なので、高知市から・・さらに遠い。その内にと思いながら数年が経過。現在では高速の高知道は四万十まで開通したお蔭で少しは行程が縮ま

続きを読む

後編は車やキャラクター作品の紹介です。・TOP画像ダンボール製のジブリ作品会場入口で出迎え・・中々良く出来ています。・TOP中画像「三島丸」スクラッチ作品です。↑オースチン ミニクーパーS Mk.僑院殖隠供.┘襯┘杭では珍しいモーターライ

続きを読む

昨日は高知で土佐模型クラブさん主催の模型展示会を見学しました。見学メンバーは岡山から4名、福山から2名です。1週間の会期でしたが、訪問したのは最終日の午後。午前中は別の場所へ・・それは次回の日記でさて、それでは主な作品を紹介しよう。今回はミ

続きを読む

Amazonで注文していた“ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリーMovieNEXプレニアムBOX”が届いた。商品内容は・・ブルーレイ2枚(本編・ボーナスディスク)、DVD1枚ローグ・ワン オリジナル・アートカード・セット(B5サイズ8

続きを読む

デアゴスティーニから週刊『紫電改をつくる』が創刊された。「紫電改」は「零戦」と並んで人気が高い日本海軍の戦闘機である。本シリーズは100号で完結する。・左画像スケールは1/16全長58.4cm、全幅74.9cmパーツ数:700点以上とにかくデ

続きを読む

以前に訪問した「岡山市水道記念館」「三野浄水場」の関連日記です。ここへ訪れた理由は『水道カード』を入手する為でした。『水道カード』とは何ぞや?従来の『ダムカード』と同じです。水道施設や使用機材の写真やデータ内容を記載したカードを岡山市水道局

続きを読む

SW・BOOK−14
2017年06月15日09:39

久しぶりにSW本の2冊を紹介しよう。・左、中画像『アート・オブ・ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』発行日:2016年12月16日発行所:ヴィレッジブックス定価:5000円(税別)290×270変形判ハードカバー/256頁ルーカスフィルム

続きを読む

リノベーター
2017年06月14日06:42

ショップジャパンから工具が届いた。木材、プラスチック、鉄・・何でも切断、研磨が出来る。回転ではなく振動式です。・左画像ウイザードホース付き(サービス品)・中画像リノベーター本体集塵パイプ付き・右画像アタッチメントツールは18種太いピアノ線の

続きを読む

2013年4月15日。歴史あるボストンマラソン大会は毎年祝日の“パトリオット・ディ”(愛国者の日)に開催され、この日も50万人の観衆で賑わっていた。しかし、突如大爆発が起きて歓声が悲鳴に変わる。逃げ惑う人々や倒れる負傷者たち。現場は血の海と

続きを読む

週刊「サンダーバード2号」71号で「空中バイク」が完成する。今回の「空中バイク」は「サンダーバード1号」に常備されている1人乗りビークルです。小型ガスタービンエンジンにより推進、ホバリングする事で災害現場がいかなる不整地であろうとスムーズに

続きを読む

「サンダーバード2号」後部の噴射口の組立です。・左画像配本68号のパーツ(69号も同じ)メインノズル、バーナープレート、リアバーナーの3パーツ内側からビス固定する。・中画像配本71号のパーツ噴射口内部(ノズルインナー)の各パーツ類LEDによ

続きを読む

週刊「伊四○○」part.7
2017年06月10日00:07

久しぶりです。昨年9月まで製作していた週刊「伊四○○」製作記の続編です。恥ずかしながら・・私は放置プレイモデラーなのです。情けない〜。あせあせ(飛び散る汗)しかし、今頃ではあるが・・牛歩状態ながら先月までの製作状況を報告しよう。 ↑「格納筒接合箇所のパテ処

続きを読む

以前に紹介した「岡山市水道記念館」の続きです。「水道記念館」は「三野浄水場」内に保存されている。その「三野浄水場」は岡山市で最初に建設された浄水場で明治38年7月から通水開始。岡山市中心部から南部、西部一帯に給水している。全国でも6番目と言

続きを読む

岐阜観光日記の番外編です。金華山ロープウェーの売店で購入した岐阜城の郷土本を紹介しよう。・左画像『国史跡 岐阜城跡』岐阜城は平成27年度に日本遺産第1号として選定。本書は岐阜城の概要、歴史、遺構状態を始め、各地の発掘調査内容をオールカラー誌

続きを読む

岐阜市内観光の最終回。大仏と言えば・・奈良や鎌倉の大仏が有名であるが、“日本三大大仏”として「岐阜大仏」があるとは知らなかった。何と高さは鎌倉の大仏よりも大きい。そんな大仏が岐阜公園のすぐ近くで拝観できる。↑(TOP左画像)「正法寺」本尊:

続きを読む

岐阜市内観光の8回目。金華山の麓に真紅の塔建築を見る事が出来る。この三重塔は大正天皇の即位を祝う御大典記念事業として、市民から寄付を募り大正6年(1917年)に建立。案内板の解説によると・・国登録有形文化財に登録。石造りの二重基壇の上に建つ木造

続きを読む

今夜は自衛隊岡山地方協力本部で防衛講話を視聴しました。演題は「海軍士官教育の歴史と幹部候補生学校の現状」講師は海自・幹部候補生学校長 真殿知彦海将補です。海軍兵学校の誕生から江田島・幹部候補生学校の概要、使命・教育方針、組織・編制、訓練内容

続きを読む

岐阜城見学の続編です。実は・・岐阜には若い頃に訪れた事がある。まだ独身時代に彼女と一緒に“白川郷”へ出かけた際に金華山を車から眺めている。“白川郷”は現地の民宿に日帰りで仕事をした事がきっかけで、観光時に一泊した。この時は途中で「郡上八幡城

続きを読む

岐阜城見学の続編です。天守がある山頂の曲輪は約14m×9mほどの平面しかなく非常に狭い。しかし、ここ金華山の周囲は急坂、絶壁が多く天然の要害を形成しており、東海道と東山道の要路を制する交通の要地である。信長は「小牧山城」から本拠をここに移し

続きを読む

岐阜市内観光の5回目。この日、昼から仕事の用件は僅か1時間半で終了。さっそく「岐阜城」を見学する事にした。「岐阜城」は鎌倉時代に稲葉山城と称する金華山の山頂に砦が築かれ、戦国時代には斉藤道三の居城として知られる。その後、永禄10年(1567年)

続きを読む

映画『ローガン』
2017年06月03日08:24

本作は『X-MEN』シリーズで人気を誇るウルヴァリアン(別名:ローガン)最後の姿を描く。ヒュー・ジャックマンは17年間演じてきたが、ついにフィナーレを飾る。ローガンは治癒能力を失いつつあり、昔のような不死身の超人ではなかった。しかし、絶滅寸前

続きを読む