ホーム > mixiユーザー(id:8437995) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:8437995)

日記一覧

2015年総括・総合編
2015年12月31日11:59

本日は大晦日。 今年の年末は例年になく仕事がヒマだったせいか、余裕の日々を過ごせました。・左、中画像我が家の無残な植木今までにも何度か枝を切ったが、もう限界です。枝が倒れて隣地を越えてます。昼から伐採しよう。・右画像嫁さんが買ってきた「高圧

続きを読む

今年も色々な観光地や城跡を探訪しました。 今年一年を総括してみよう。昨年に公約した愛媛県3城と「松江城」の見学は予定通りに実現し、お城めぐりの総数は昨年と同じ22城を制覇してます。《観光地・探訪地》 岡山市/旧陸軍第17師団施設、岡山偕行社、

続きを読む

この映画『ナイトクローラー』は今夏に公開され、鑑賞する機会を逃していたものの福山駅前の映画館で遅れて上映中。映画の評判が中々良かったので今月中旬頃にやっと鑑賞した。キャッチコピーを見ると“視聴率至上主義が生んだ戦慄の報道パパラッチ”となって

続きを読む

蘭軽巡「ジャワ」−1
2015年12月28日02:26

今月からオランダ軽巡「ジャワ」(1/700)を着工した。1942年に「ジャワ」はスラバヤ沖夜戦で「羽黒」の雷撃により沈没した事で知られている。いつもの気まぐれモデリングなので最後まで完成するのかどうかは分からない。とにかく好きなアイテムなの

続きを読む

吉田郡山城の続編です。城跡の見学を終えた後、もう一カ所立ち寄りたい場所があった。ここは戦国時代に毛利家が篤く信仰していたと聞く「清神社」(すがじんじゃ)で、郡山の麓に建立されている。↑(TOP左画像)「清神社」郡山城の築城以前から祇園社とし

続きを読む

「吉田郡山城」の続編です。山城の遺構は山頂の本丸曲輪群を中心に放射線状にのびる6本の尾根と、それぞれ間に挟まれた12本の谷(堀切り)を曲輪と道で結合している。しかし、「本丸」へは直線コースでは進入出来ない。それぞれの曲輪(壇)を円形に廻りな

続きを読む

今年最後の城跡探訪ストックネタです。今月始めに仕事で広島県の三次市へ行く用事があった。せっかくの遠出なので、いつもの寄り道先を検討した結果、安芸高田市へ足を延ばしてみた。ここにはあの有名な毛利元就の城跡があるからだ。・TOP左画像「安芸高田

続きを読む

先週は岡山で忘年会。その際に撮影した駅周辺のイルミネーションを紹介しよう。光の芸術を目で楽しんで下さい。 ↑(TOP左画像)岡山駅のイルミネーション ↑(TOP中画像)イオンモール岡山 

続きを読む

今年も色々な史跡を探訪した中で、まだ日記に紹介していない場所が数箇所ある。その中で去る10月に探索した「常山城跡」を紹介しよう。ここは岡山市と玉野市にまたがる標高307mの常山に築かれ、周辺は干拓されるまで瀬戸内から内陸部に水道が入り込む児

続きを読む

ブリしゃぶの忘年会
2015年12月23日18:03

昨夜は福山で年末5回目、仕事関連の忘年会でした。メニューはコース料理で、ブリしゃぶを堪能しました。刺身とはまた違った触感です。

続きを読む

1939年11月8日、恒例のミュンヘン一揆記念演説をヒトラーは、いつもより13分早く切り上げた。その後、仕掛けられた時限爆弾が爆発するが、ヒトラーは難を逃れる。逮捕されたのは平凡な家具職人の“ゲオルク・エルザー”彼は早くからヒトラーの危険性

続きを読む

ここの所、映画ネタやSWネタが続いた為に遅くなったが、「赤穂探訪」の続編ストックネタです。赤穂義士祭の前夜祭を見学する前に立ち寄った場所を紹介しよう。そこは過去の世界にタイムスリップしたようなレトロの世界です。↑赤穂城二の丸跡で大石神社の近

続きを読む

全国のサンダーバード・ファンの皆さん、安心して下さい。週刊電動模型キットマガジン「サンダーバード2号&救助メカ」は、来年1月26日創刊が正式決定しました。・・と言う訳で、先行販売の「T2」は販売期間調整の為、現在は1か月遅れでやっと第7号が

続きを読む

全世界で話題沸騰中の映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』をついに観てきた。“スター・ウォーズ”の世界は・・やっばり最高!今、劇場で購入したサウンドトラックCDを聞きながら、パソコンの前です。↑「スター・ウォーズ フォースの覚醒」サウンド

続きを読む

3年ぶりの『007』でシリーズ24作目。舞台はメキシコから始まり、ローマ、オーストリア、モロッコ、ロンドンへ・・謎の組織“スペクター”を追う。しかし、組織改変でイギリス情報局“00”部門は解体される。お馴染み、ボンドガールとのラブロマンスは

続きを読む

予約していたセブンイレブンの映画「スターウォーズ」フィギュア付き前売券を指定日の15日にやっと手に入れた。・TOP左、中画像同時に「スター・ウォーズ新聞」特別号外と「R2−D2」メタコレのガンメタルバージョンが限定で手に入る。さて、いよいよ

続きを読む

昨日は非常にうれしい出来事があった。今、全国のセブンイレブンで“一番くじスター・ウォーズ”がキャンペーン中だ。3回目の購入挑戦で見事、一番の「A賞」が当たった。http://www.bpnavi.jp/kuji/item/1286スター・ウォーズの「R2−D2」は一番大好き

続きを読む

元禄15年12月14日に赤穂浪士が吉良邸討ち入りを果たして300年以上が経つ。そんなこの時期、赤穂市では“赤穂義士祭”として市内各所で多彩なイベントが催されている。13日はその前夜祭。お馴染みのメンバーを誘って赤穂へ向かう。いつかは見学して

続きを読む

昨日は全国に知られる「忠臣蔵」でお馴染み、赤穂義士祭の前夜祭に併せて「赤穂城跡」を見学した。ここに訪れたのは5年振り。今回の同行メンバーはいつものTSAMさん、Aさん。そして、前回探訪時の「備中松山城」から新メンバー入りしたTさんとの4人。

続きを読む

先月の展示会に間に合わなかったキットが山ほど残っており、今回は214型潜水艦の1番艦「ソン・ウォンイル」が完成。・TOP左画像「214型潜水艦」キットは韓国のウルフパック製品でスケールは1/350作例は韓国潜水艦だが、デカール替えでギリシャ

続きを読む

映画『海難1890』
2015年12月12日09:04

本作は1890年の「エルトゥールル号海難事故」とその95年後の「テヘラン邦人救出劇」による2つのエピソードを描いた日本とトルコの合作映画だ。日本とトルコの両国民が言葉や文化の違いを超えた友情と絆を生んだ感動の実話である。時代は明治の1890

続きを読む

先月末頃の事になるが、ボーネルンド関連の仕事をした。その際、お店の商品棚に置かれた商品が目に留まった。それは・・TUIクルーズの客船モデル「マイン・シフ3」だった。この金属モデルはミニカーのSiku(ジク社)製品でスケールは1/1400中々

続きを読む

備中松山城ネタの最終回。高梁の備中松山藩は河川の流通で栄えた町です。高梁川沿いの国道180号線に面した観光駐車場で屋外展示中の「高瀬舟」を紹介しよう。 ↑「高瀬舟」平成4年(1992年)に建部町の舟大工が模造した実物大の復元船です。木造の舟

続きを読む

備中松山城の続編です。高梁の城下町に国指定の名勝庭園がある。ここは臨済宗の「頼久寺」(らいきゅうじ)でご本尊は聖観音菩薩。  ↑「頼久寺」(TOP左画像)暦応2年(1339年)に足利尊氏が諸国に命じて建立させ、備中の「安国寺」として再興。松山

続きを読む

備中松山城の続編です。前回の武家屋敷に続いて、今回は町家を紹介しよう。   ↑ここは高梁川に沿った古い商家の並ぶ本町通りで、慶長10年代(1605〜1614年)に小堀正次、政一(遠州)親子が備中奉行に着任後、城下町の建設に着手。松山往来の起

続きを読む

映画『杉原千畝』
2015年12月07日06:46

あなたは知ってますか?激動の第二次世界大戦下。外交官として赴任していたリトアニアでナチスの迫害から逃れてきたユダヤ難民に日本通過ヴィザを発給し、6000人もの命を救った一人の日本人がいたことを・・・その男の名は、杉原千畝(ちうね)。・・・こ

続きを読む

予てより情報を得ていたデアゴスティーニの週刊「スター・ウォーズ ミレニアム・ファルコン」創刊の案内が届いた。撮影用に作られたモデルをそのままの大きさで再現。SWファンにとっては究極のオフィシャル・プリカが手に入る。・左画像2016年1月5日

続きを読む

備中松山城の続編です。城から麓に降りて、高梁の城下町を散策してみよう。高梁の石火矢町には江戸時代中期から後期にかけての武家屋敷が見学出来る。↑「松山城下屋敷図」残された文献を基に昭和44年に作成。左端の茶色の部分が「備中松山城」で高梁川沿い

続きを読む

映画『エベレスト3D』
2015年12月05日19:16

今月の新作映画は目白押しなので、今のうちに先月公開映画を早く観ておかないと溜まってしまう。そんな訳で先々週から週に2〜3本ペースになっている。そこで、先日の映画は『エヘレスト3D』世界各国の登山家の多くが魅了する山は世界最高峰のエベレスト。

続きを読む

フランス艦艇は先の『ベアルン』に続いて、やっと2隻目がラインナップした。この戦艦『リシュリュー』は1940年の完成直後に国が敗戦濃厚。フランスを脱出し、ダカールを経てニューヨークで近代化改装される。そんな1945年状態をモデル化している。個

続きを読む