ホーム > mixiユーザー(id:8437995) > mixiユーザーの日記一覧 > 呉観光−15/てつのくじら館

mixiユーザー(id:8437995)

2019年09月24日08:49

41 view

呉観光−15/てつのくじら館

すでに1週間が経過しましたが、先日の「大和ミュージアム」に続いて、久しぶりに「てつのくじら館」に再訪しました。
ここでは海上自衛隊の歴史や装備品、模型を展示して任務内容を解説しています。

フォト

↑(TOP画像)
「海上自衛隊呉資料館」
愛称:てつのくじら館
実艦展示:ゆうしお型潜水艦「あきしお」(SS-579)
開館:2007年4月
入場料:無料

フォト フォト
↑(左)
「LUGM−145機雷」
ペルシャ湾で掃討。
↑(右)
掃海具

フォト フォト
↑(左)
音響掃海具S−2
↑(右)
沈底機雷処分具S−4

フォト フォト
↑(TOP右画像)
「対潜無人ヘリコプター“DASH”ダッシュ」
米海軍が1960年代に開発した無線誘導の無人ヘリコプターで魚雷2発を搭載する。
しかし、能力と運用上の問題で80年代に廃止されている。

フォト


「大気圧潜水器」
海底深くに沈没した潜水艦を救難するための潜水スーツ。
材質:アルミニューム合金
連続使用時間:48時間
最高使用深度:300m
推進装置:スライスラーバック
水中速力:2ノット(時速3.8km)

フォト フォト

フォト


潜水艦の艦内公開


開館してもう12年になる。
その当時は画期的な実艦展示館としてかなりの脚光を浴びて話題になりました。
「大和ミュージアム」との相乗効果抜群の立地場所です。
また、「あきしお」の外艦塗装もまったく遜色なく、施設全体が立派に維持管理されている事が素晴らしい。


26 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月24日 20:36
    何年か前に大和ミュージアムに行った時に、こんなのあるのを知りました。時間が遅かったので入館出来なかったのが無念。いまだに行けてませんが閉所恐怖症の自分じゃ入らない方がいいんじゃないかと思えてきました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年09月25日 09:30
    > mixiユーザー 

    入館無料なのが不思議な程、館内展示は充実しています。
    また見学してみて下さい。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する