ホーム > mixiユーザー(id:8437995) > mixiユーザーの日記一覧 > WLの展示台固定方法を教えます。

mixiユーザー(id:8437995)

2017年01月20日11:43

177 view

WLの展示台固定方法を教えます。

今月からイギリス駆逐艦を大量生産中ではあるが、夜勤が続き中々進捗していない。
そんな状況ながら、本日はWLの展示台固定方法を公開してみよう。

WL作品には必ず展示台も用意してこそすべてが完成です。
しかし、無造作に作品を載せているだけでは転倒による破損の危険性がある。
そこで、必ず船体内部にナットを仕込んでネジ留めを推奨する。

フォト

船底に穴の位置を決めてピンバイスで穴を開ける。
穴の位置は全長の1/4が適当な間隔です。
ただし、ナットの大きさを考慮しないと後から甲板を貼る際に大きすぎて困る事になる。
作例では艦首側は3mm(穴はΦ3.2mm)、艦尾側は2mm(穴はΦ2.2mm)で対応。

フォト

小ねじとナット、ワッシャーはホームセンターで購入。
通常は3mm、4mm等を使うが、一般の店では2mmは売っていない。
そこで、タミヤのRC用パーツで2mmビスセットが使用できる。

フォト

ナットの固定はエバーグリーンの丸パイプを使用する。
3mmナットなら外径7.1mm(♯229)
2mmナットなら外径5.5mm(♯227)

フォト

この丸パイプの内径はこのままなら入らないので、三角ヤスリで内径に6か所の切り込みを入れておく。

フォト


ナットの外周にゼリー状の瞬間接着剤を付けて、先ほどのカットした丸パイプを押し込んで固定する。

フォト


展示台も裏側からドリルで穴を開けて完成です。

ちなみに、この丸パイプ使用方法なら無処理の完成した作品でも後から丸穴を開けて、ナット入りのパイプを埋め込んでやれば対応できる。
皆さんもぜひ、ご参考にして頂きたい。


29 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する