ホーム > mixiユーザー(id:8422966) > mixiユーザーの日記一覧 > らーめん大、柏店(三日目)

mixiユーザー(id:8422966)

2019年10月07日18:27

25 view

らーめん大、柏店(三日目)

 ※以下全文、ラーメンデータベースより転載

 らーめん大柏店さんの開店記念セール三日目、この日は友人達4人と並びました。最初に某崎が、何人か置いてK兄弟&レスラーが、一人置いて私が並びました。なんでも我々4名と同級生だった友人も並んでいたらしく、K兄と話しをしていました。

 今回の注文は、らーめん720円(開店記念100円)に生卵を付けました。生卵は前日、隣で食べていた女性がつけめん”あつもり”に更に生卵を付けていて、美味しそうだったのでやってみる事にしました。無料トッピングは「全部多め」です。セール期間中は”増し”以上は出来ないそうです。

 日曜日16時に並び始め、着丼は18時8分でした。学生団体が時間かかってました。

 スープ:今回は”アブラ”や”味濃い目”を多めにしているので、かなり二郎感が出ています。スープ自体は醤油豚骨ですが、殆ど醤油です。カエシは通常でもやや強めですが、今回は味濃い目にしているので更に強く、その分深い(しょっぱい)味わいになっていました。個人的にはこの注文が一番良さそうです。逆に”味濃い目”を増しにしてしまうと、しょっぱくなりすぎてしまうと思われます。

 麺:麺はごわっとした太麺で、初日よりもより太く感じました。友人は「柏で類似するラーメンと言えば角ふじと言う」と話していますが、初日よりも二日目よりもよりその印象は強くなりました。縮れ感も強く、小麦の風味もそこそこ感じられ、その意味でも印象がよくなりました。麺量は200グラムか250グラムか・・・結構多いので”大”を知らない人は注意が必要です。

 具:”ヤサイ”はモヤシがほぼ100%ですが、ちょっとだけキャベツ片も入っていました。モヤシは細モヤシでクタクタなので食べ易いです。ただし熱々なので一気に食べるには猫舌だときついです。チャーシューは1枚で、初日よりもしっとりしていました。二日目とほぼ同じで、厚みは4ミリくらい、しっとりややパサタイプです。二郎系のチャーシューとしてはまあこんなものでしょう。

 生卵は別皿にて提供されました。ここにラーメンタレをかけ卵を溶いて、麺を漬けてすき焼き風にして頂きました。メリットとして、熱々の麺が冷める点と、生卵の味わいやトロリ感が加わるので食感も新しくなり面白いです。ただし、生卵の味を強く感じられるかと言えば、そうでも無かったです。それとラーメンタレの味もダイレクトに味わえる利点もありました。50円ならば、これはアリです。

 三日目はかなり並びました。整理する店員さんは親切で好感が持てます。お客さんは大のスタイルに慣れていない人が多く、人数に対してかなり待ち時間が長い印象がありました。
2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する