ホーム > mixiユーザー(id:8422966) > mixiユーザーの日記一覧 > らーめん大、大久保

mixiユーザー(id:8422966)

2018年04月29日20:47

178 view

らーめん大、大久保

 大久保駅より小滝橋通りへ入り、少し歩いた所にある。

 新宿駅方面より来店。土曜日17時45分の来店で店員1名、お客は5名程度。

 30分くらいの滞在で来客は3名くらい。カウンター席は5割程度の入りなので余裕がある。

 旨辛らーめん800円、野菜多め、ニンニクアブラ味濃い目。

 らーめん大では野菜は”多め”から”増し”にかけて量が増えるので注意。

 多めだと食べきれるが、増しにすると一気に増えるので、多めと言うのが無難。

 8分くらいで登場。

 スープはダシの味薄め。旨辛タレのおかげでかなり美味く感じる。通常から100円増しになるが、これはアリ。辛味もある。前は”辛味噌”などがあったが、味噌味ではなく辛味タレであるらしいが、詳しくは謎。

 これで二郎並のダシ感があれば、ラーメン二郎京成大久保店並の美味さになるだろうに・・・残念無念。

 麺は角ばったタイプで、硬めで縮れている。柏の角ふじのふじ麺に近い。ボキボキした感じ。麺の美味さは二郎には負けるが、これはこれでアリ。個人的にはもう少し柔らかい方がいい気がする。麺量は200gらしい。

 具はモヤシ、チャーシュー2枚。モヤシはほぼシナ状態で柔らかいが、シナシナまでは行かない。シャキ感もわずかながら残されていた。量が多いので食べるのがキツイ。チャーシューは厚さ3ミリ程度でかなり薄い。しっとりしたハムみたいな食感。

 近くにラーメン二郎新宿小滝橋通り店、ラーメン二郎新宿歌舞伎町店があり、これら”本家”の方がもちろん美味い。しかし二郎本体の店舗で食べるのは厳しい、と言う人や体調の場合は、こちらで”二郎っぽい”味を楽しむのがマルだと思う。

 ちなみにらーめん大松戸店よりも味が薄い。松戸店はかなり二郎に近かった。

 この味の薄さは名古屋、我孫子、汐留、池袋と同じくらいだった。
3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する